暮らしのヒント

クローゼットがすっきり片づく! シャツとズボンのたたみ方 クローゼットがすっきり片づく! シャツとズボンのたたみ方

Tags :

ケースの中でたたんだ衣服が崩れてしまう原因は、たたみ方にあり! コンパクトにして、ケースの中に立てて収納するのが基本です。今一度、衣服のたたみ方を見直してみませんか? 片づけアドバイザーの石阪京子さんに、コンパクトに収まるシャツやズボンのたたみ方を教えていただきます。

目次
クローゼットがすっきり片づく、シャツとズボンのたたみ方
  1. 「シャツ」のたたみ方
  2. 「ズボン・レギンス・タイツ」のたたみ方
  3. 教えてくれた 石阪京子さん profile

1.「シャツ」のたたみ方

薄手の柔らかい素材の下着なども、たたみ方次第で立てて収納できます。

1)前身頃を内側にし、縦半分に折ります。

2)さらに、縦半分に折ります。

3)袖の部分を胴体のほうに折りたたみます。

4)横半分に折ります。

5)裾側1/3を残して横に折ります。

6)1/3残した裾口に手を入れます。

7)裾口に残りの2/3を入れ込みます。

8)IKEAのVARIERAボックスなどの収納ケースに入れて、立てて収納します。


2「ズボン・レギンス・タイツ」のたたみ方

シワにならない素材のズボンや、レギンズやタイツなどもこのたたみ方で。

1)縦半分に折ります。




2)お尻の幅が広い部分を、足先の幅に合わせて縦に折ります。

3)ウエスト側を10cmほど残し、横半分に折ります。

4)さらに横半分に折ります。

5)ウエスト側のはき口の中に手を入れます。

6)はき口の中に裾を入れ込みます。

7)IKEAのVARIERAボックスなどの収納ケースに入れて、立てて収納します。


教えてくれた
石阪京子さん profile

片づけアドバイザー。宅地建物取引士でもあり、夫と不動産会社を経営する中で、どんな家でも片づけきるメソッドを完成。レッスンは2年先まで予約待ち。著書に『夢をかなえる7割収納』(講談社)など。

photograph:Jun Fujiwara,Hiroshi Matsui,Noriko Yoshimura text:Ema Tanaka,Azusa Shimokawa,Rie Suzuki web edit:Riho Abe
リンネル2018年2月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Magazine
リンネル最新号

一番大切にしたいこの気持ち。
“好き”をまとって暮らす幸せ

特別価格:1020円(税込) / 表紙:高畑充希 /
2022年1月19日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています