HEALTH

【丸山桂里奈さん&本並健治さん夫妻にインタビュー】話して、近づく。夫婦の妊活 【丸山桂里奈さん&本並健治さん夫妻にインタビュー】話して、近づく。夫婦の妊活

この記事の画像一覧を見る

2023年2月に第一子を出産した元プロサッカー選手の丸山桂里奈さん。「何でも話して受け止めてもらえたからこそ、前向きに楽しむことができた」と話す妊活について、夫の本並健治さんと一緒に振り返ってもらいました。

目次
【丸山桂里奈さん&本並健治さん夫婦インタビュー】話して、近づく。夫婦の妊活
  1. 丸山桂里奈さん&本並健治さん profile
  2. 丸山桂里奈さん&本並健治さん インタビュー
  3. 夫婦のコミュニケーションを保つポイント

お話を聞いた
丸山桂里奈さん&本並健治さん profile

[左] 丸山桂里奈さん
元サッカー日本女子代表。現役時代のポジションはフォワード。日本体育大学卒業。 TBS「ラヴィット!」の月曜レギュラーとして、夫婦でスタジオ出演中

[右] 本並健治さん
元プロサッカー選手。現役時代のポジションはGK。松下電器産業サッカー部に入団後、ヴェルディ川崎に移籍。引退後はサッカー解説や、指導者として活動。


丸山桂里奈さん&本並健治さんインタビュー

01_まずは自分の体を知ることがファーストステップ

「夫婦で一緒に検査することで、
不安も払拭されました」

―妊活を振り返って、一番印象に残っていることは?

丸山さん:37歳で結婚したのですが、当時から「子どもはほしいね」と言っていたものの、お互い仕事が忙しくてタイミングが合わず、なかなか妊娠しませんでした。年齢的にもそろそろ本格的に妊活に取り組もうとしたとき、まずはお互い検査をしようということに。夫に話す前は、嫌がるかな?と思っていたのですが、すぐに賛成して一緒に病院に行ってくれて。おかげで妊活に対して前向きになれましたね。

本並さん:妊活っていうのは夫婦のこと。調べてみることで対応も早くできるから、検査することに対して抵抗はなかったですね。

―病院ではどんな検査をするのでしょうか?

丸山さん:最初の検査はごく基本的なもので、私は卵子がどれくらい元気なのか、卵管が通っているか。本並さんは精子がどれくらい活発なのかを調べてもらいました。 1時間程度で終了しました。年齢的にも不安だったのですが、検査して正確な情報を知ることで自信にもなりましたね。

次のページ

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年5月号

自分を好きになりたいから。
キレイになってみませんか?

付録
L.L.Bean [エル・エル・ビーン]
撥水素材の
多機能スマホショルダー

特別価格:1,340円(税込) / 表紙:石原さとみ /
2024年3月19日(火)発売

VIEW MORE