LIFESTYLE

東京ディズニーリゾートにエコでかわいいミッキーグッズが新登場! 東京ディズニーリゾートにエコでかわいいミッキーグッズが新登場!

東京ディズニーリゾート エコなアイテム コーヒーの豆かすを染料に使用したバッグ
Tags :

2021年からはじまった東京ディズニーリゾートの SDGs の取り組みである「地球にやさしく、人にやさしい」をテーマにしたグッズ「LET’S START WHERE WE CAN!」。 7月21日 に今年の新作が発売されたと聞き、リンネル編集部員がリサーチしに行ってきました。

目次
東京ディズニーリゾートにエコでかわいいミッキーグッズが新登場!
  1. パークで回収したものを再利用した「東京ディズニーリゾート・サーキュレーティングスマイル」
  2. オリジナルのミッキー柄がキュート!なエコ食器
  3. コーヒーの豆かすを染料に使用したバッグやエプロン
  4. (番外編)目に涼しく、食べて美味しい夏限定フードメニューも必食

千葉県出身で学生時代や社会人になりたての頃は、シーズンごとに東京ディズニーリゾートに通っていた編集Y。でもここ最近はご無沙汰してしまっており、気づけば7年ぶり⁉という東京ディズニーランドにワクワク気分が隠せません。

パークで回収したものを再利用した「東京ディズニーリゾート・サーキュレーティングスマイル」

パークで回収したものを再利用した 「サーキュレーティングスマイルグッズ」

2年目となる 「LET’S START WHERE WE CAN!」の取り組み。今年は、パークで回収したペットボトルやコーヒーの豆かすなどさまざまなものを活用したグッズ 「東京ディズニーリゾート・サーキュレーティングスマイル」を発売。この「サーキュレーティングスマイル」とは ”笑顔の循環”という意味で、資源が循環するとともに、お客さんみんなの笑顔がずっと続いていくことを目指しているそう。

パークで回収したものを再利用した 「サーキュレーティングスマイルグッズ」

新しいグッズはどこで手に入るのかというと、東京ディズニーランド内の、 キッチンやインテリアなど暮らしにまつわるアイテムがそろうショップ「ホームストア」。店頭には「東京ディズニーリゾート・サーキュレーティングスマイル」の特設コーナーがありました。ちなみに東京ディズニーシーでは「スチームボート・ミッキーズ」でグッズ展開しているそうです。

オリジナルのミッキー柄がキュート!なエコ食器

パークで回収したペットボトルをリサイクルして、一部原料として使用したマグカップやボウル。

サステナブルなグッズひとつめは、パークで回収したペットボトルをリサイクルして、一部原料として使用したマグカップやボウルなどの食器シリーズ。

パークで回収したペットボトルをリサイクルして、一部原料として使用したマグカップ
マグカップ(直径約8㎝×高さ約9㎝)/¥2,000

素敵なアイデアを「!」 と思いつき、一歩前に踏み出しているミッキーは、このプロジェクトのために作られたオリジナルのアート。何とも言えない愛らしさがありますよね。カップの背面には、何を再利用したグッズかがわかるチェックボックスが。 ちょっとレトロな雰囲気で、お家のインテリアになじむデザインもうれしいです。

写真左 マグカップ((カップ)直径約10㎝×高さ約8㎝(ふた)直径約11㎝)/¥2,600、 写真右 ボウル(直径約13㎝×高さ約77㎝)¥2,000
(ともに11月10日(木)発売予定)

これから発売される、乳白色のふた付きマグとボウルもとってもかわいかったです。食器はすべて食洗機・電子レンジ対応なので、使い勝手ばつぐんです。

コーヒーの豆かすを染料に使用したバッグやエプロン

コーヒーの豆かすを染料に使用したバッグやエプロン

ふたつめの資源循環のアイデアは、パーク内のレストランから回収したコーヒーの豆かすから抽出した染料で色づけをしたアイテム。バッグ 2 種、キャップ、エプロン、クッションの全部で5アイテムが発売されています。

パークの「カフェ・オーリンズ」のアイスコーヒー
パークの「カフェ・オーリンズ」で飲んだアイスコーヒー
コーヒーを淹れた後に出る豆かすが染料に生まれ変わるのですね。ちなみに、ストローは再生繊維を使用したエコストロー。パーク内では、環境配慮の取り組みとして今年の5月より準備ができたお店から、非プラスチックカトラリーを導入しているそうです。
写真左 トートバッグ(高さ約22×幅約35×マチ約19㎝)/¥3,900 写真右 キャップ( 58㎝)/¥3,900
写真左 トートバッグ(高さ約22×幅約35×マチ約19㎝)/¥3,900 、写真右 キャップ( 58㎝)/¥3,900

ベースになっているベージュの生地が、コーヒーの豆かすから抽出した染料で染めたもの。ナチュラルなカラーなので、ファッショングッズも身に着けやすそうです。パークのドリンクをイメージしたというイラストもとってもかわいい。キャップに刺しゅうされているのは、ミッキーシェイプのコーヒー豆だそうで、さりげないポイントがさすがディズニー。

写真左から、キャップと同じ生地を使用した、ショルダーストラップ付きの縦長サイズのトートバッグ(縦約37×幅約30㎝)¥4,300 、生成りとベージュのバイカラーがおしゃれなエプロン(縦約88×横約68㎝)/¥7,900 、コーヒー豆色のパイピングがアクセントのクッション(縦約40×横約40㎝)/¥6,500

パークで回収されたものが、資源となり、新たにグッズになって生まれ変わる。そしてそれをお家で使うことで、パークで過ごした夢のような楽しい気持ちを思い出して幸せな気持ちになる。まさに笑顔の循環「サーキュレーティングスマイル」 が叶う素敵なグッズです。環境にやさしいアイテムなだけでなく、デザインもとってもおしゃれで使いやすいものばかりなので、東京ディズニーリゾートに遊びに行ったときにはお土産に選んでほしいです。


東京ディズニーリゾート

「LET’S START WHERE WE CAN!」特設サイト

https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/start/goods/index.html


(番外編)目に涼しく、食べて美味しい夏限定フードメニューも必食

せっかくパークに来たのだからと、「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」 にて夏グルメも食してきましたよ! ドナルドのお尻と足をイメージした卵がかわいい 「エビとエッグの冷やし麺(ゆず塩)、エビの春巻き添え(単品)」¥920、見た目も爽やかなライムゼリーが入った「スパークリングドリンク(ライム&ミント)」¥550。どちらも9月3日まで販売だそうです。東京ディズニーランド「 SUISUISUMMER 」関連で、ほかにもおいしそうなひんやりメニューやスパイシーメニューがたくさんありました。気になる方は公式サイトでチェックしてみてください。

https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/summer2022/menu/

■「リンネルラジオ」でもこの夏のおすすめスポットを紹介しています!聞いてみる↗

■身近な暮らしの中でできるサステナブルなアイデアを見る↗


web edit & text: Liniere.jp
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
関連記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2022年9月号

おしゃれさんの夏のMY定番スナップ

特別付録
miffy[ミッフィー]
刺しゅうがかわいい保冷ビッグトート

特別価格:1080円(税込) / 表紙:浜島直子 /
2022年7月20日発売
※一部の地域では発売日が異なります

VIEW MORE