LIFESTYLE

新しい生き方に出合える、おすすめの本と映画3選 見ると人生が変わるかも!? 新しい生き方に出合える、おすすめの本と映画3選 見ると人生が変わるかも!?

赤木 真弓

刺激やヒント、新しいことにチャレンジする力をもらえる本と映画。おすすめの本を編集・ライターの赤木真弓さんに、おすすめの映画をキノ・イグルーの有坂塁さんにそれぞれ3作品を教えていただきました。

目次
新しい生き方に出合える、おすすめの本と映画3選 見ると人生が変わるかも!?
  1. 新しい生き方に出会うおすすめの本 3選
  2. 新しい生き方に出会うおすすめの映画 3選

【新しい生き方に出会うおすすめの本 3選】

おすすめの本 #01
『わたしとあなた 小さな光のための対話集』

人と人の深い対話から
社会との向き合い方を考える
個人と個人の対話を出発点に遠くの誰かにまで語りを広げる、竹中万季さん、野村由芽さんによる「me and you」。「フェミニズムや差別などのテーマで、それぞれの分野で活動する13人との対話に耳を傾けるうちに、もっと知りたいと興味を刺激されたり、立ち止まって考えさせられる一冊です」¥3,850/me and you

おすすめの本 #02
『感性のある人が習慣にしていること』

情報に流されず、
自分らしく生きるためのヒント
自分らしく生きるための感性を身につけるため、観察する、整える、視点を変える、好奇心を持つ、決めるという5つの習慣を紹介。「わかってないのにわかったと言ったり、やってしまいがちな習慣も少し意識すれば、自分を変えるきっかけになりそうなヒントが満載」SHOWKO著 ¥1,628 /クロスメディア・パブリッシング

おすすめの本 #03
『ぼくはウーバーで捻挫し、山でシカと闘い、水俣で泣いた』

身近なところでも
新たな気づきに出合える
経済思想家の著者が研究室を出て、日本全国のさまざまな現場に足を運び、体験を通して考えた2年間をまとめた本書。「ウーバーで配達員をしたり、脱プラ生活をしたり。その体験が親しみやすく書かれていて、身近なところでも学べること、考えることの大切さがよくわかります」斎藤幸平著 ¥1,650/KADOKAWA

おすすめの本を教えてくれたのは
編集・ライター 赤木真弓さん

書店「greenpoint books & things」として、イベントなどに不定期で出店。『リンネル』では、「アート&イベント」ページも担当。
Instagram:@greenpointbooks


【新しい生き方に出会うおすすめの映画 3選】

おすすめの映画 #01
『ジュリー&ジュリア』

人生を変えるために
目標を持つことの大切さ

発売・販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント © 2009 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

1949年にパリでフランス料理の虜になった、料理研究家ジュリア・チャイルドと、ジュリアに憧れ、レシピに挑戦して毎日ブログに綴る、現代のOLジュリー。50年の時を隔てた二人の女性の生き方を描く。「これが実話だということに、希望をもらえます。新しい自分になるためには、“毎日の目標と、続けることが大事”だと教えてくれます」

おすすめの映画 #02
『フランシス・ハ』

人生がうまくいかない、主人公に共感できる

© Pine District, LLC.

ニューヨークで、親友とルームシェアをする、 27歳のフランシス。ダンサーとしてなかなか芽が出ず、彼と別れて間もなく、親友との同居も解消となり、自分の居場所を探してニューヨーク中を転々とする羽目に。「転んでも起き上がり、また走り、ときにはくるっと一回転しながら、全力で駆け抜けるフランシスに共感すること間違いなしです」

おすすめの映画 #03
『マダム・イン・ニューヨーク』

いつからでも挑戦できると教えてくれる

発売・販売元:アミューズソフト© Eros International Ltd.

主人公は、家族の中で一人だけ英語ができない、二人の子どもと夫と暮らすごく普通の主婦。英会話学校に通い、仲間と英語を学んでいくうちに、夫に頼るだけの主婦から一人の人間としての自信を取り戻していく。「何歳からでも成長できることを教えてくれる、ハッピーな一作。母親を持つ人、今母親であるすべての人に観てもらいたいです」

おすすめの映画を教えてくれたのは
キノ・イグルー 有坂 塁さん

2003年、渡辺順也さんとともに移動映画館を設立。映画カウンセリング「あなたのために映画をえらびます」など、自由な発想で映画の楽しさを伝える。
Instagram:@kinoiglu

>> 『マリメッコ』CEOティーナさんインタビュー 多様性を受け入れて皆が幸せに働ける会社とは?

>> 【今見たいアート案内:1月~】 注目の美術展3選 2023年アート初め

text:Mayumi Akagi web edit:Riho Abe
リンネル2023年2月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

編集者・ライター

  • Instagram

雑誌やウェブ、書籍で、主に暮らしまわりの記事を手がける。イベントで国内外の古本や雑貨を扱う「greenpoint books & things」、旅好きライターユニット「auk」としても活動。旅にまつわる著書多数。趣味は映画、アート、K-POP鑑賞、書店巡りなど。リンネル本誌では「アート&イベント」、リンネル.jpでは「今月のTO DO LIST」「清水みさとの食いしんぼう寄り道サウナ」などの連載を担当。

赤木 真弓

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年9月号

涼やかに暮らす夏のアイデア

付録
miffy[ミッフィー]
ミッフィーの缶ケース付き
ミニ文具セット

特別価格:1,390円(税込) / 表紙:黒木 華 /
2024年7月20日(土)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE