LIFESTYLE

特集女子旅おすすめスポット 暮らすように心地いいリンネル旅ガイド

【北陸新幹線で巡る女子旅】 週末にふらっと訪れたい! 北信越を満喫するおすすめスポット(前編) 【北陸新幹線で巡る女子旅】 週末にふらっと訪れたい! 北信越を満喫するおすすめスポット(前編)

特集女子旅おすすめスポット 暮らすように心地いいリンネル旅ガイド
2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡

忙しい日常や喧騒から少し離れ、山や川、海など、のんびりとした日本らしい原風景が広がる静かな環境の中でリフレッシュするのも大切な時間。今回は、のどかな山と海が広がる、自然豊かな北信越地方をモデル・kazumiさんと一緒に巡り、おいしいものを探す旅に出かけました。前編では、長野県飯山市、新潟県上越市にあるおいしいもの情報をお届けします。

目次
【北陸新幹線で巡る女子旅】 週末にふらっと訪れたい! 北信越を満喫するおすすめスポット(前編)
  1. 【飯山駅 IN 長野県飯山市】 古民家で味わう、本格的な懐石料理
  2. 【飯山駅 IN 長野県飯山市】 千曲川の雄大な景色を眺める道の駅
  3. 【上越妙高駅 IN 新潟県上越市】 まるで美術館のような蒸留所
  4. 【上越妙高駅 IN 新潟県上越市】 江戸時代から400年続く、飴の専門店

【飯山駅 IN 長野県飯山市】 で見つけた! おすすめスポット

どこか懐かしい、里山風景に癒やされる

長野県の最も北に位置する飯山市は、唱歌「ふるさと」や「朧月夜」などによって歌い継がれた、美しい山や里が広がる日本の原風景が特徴。豪雪地帯ならではの青、赤、茶色のトタン葺の家や、雪の重みで曲がったブナの原生林もシンボルのひとつ。おいしいお米と豊かな天然水を使った地酒や料理、スキーやトレッキングなどのアウトドアも楽しめます。

1.古民家で味わう、本格的な懐石料理

古民家で旬の野菜や山菜、川魚などの地元食材をふんだんに使った懐石料理とジビエ料理を楽しめます。店主自らが採った山菜やきのこ、冬は雪の下で保存して甘みを増した野菜など、この土地ならではの料理を堪能して。

2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 旬菜料理はたの
2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 旬菜料理はたの

八寸、お椀、お造り、焼き物、富倉そば、油物、お食事、水菓子、お薄のコースは、内容によって3種類。小麦粉の代わりにオヤマボクチの葉を使う、地元名物の富倉そばも魅力。写真のコースは朱 ¥5,500

2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 旬菜料理はたの
夫婦でリノベーションしたという、築150年の落ち着いた雰囲気の古民家。玄関には囲炉裏が。
2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 旬菜料理はたの
ジビエ料理は、コースに組み込むことも可能。この日いただいたのは、鹿のステーキとクマの角煮。冬は鴨鍋やぼたん鍋などのメニューも。

<SHOP DATA>
旬菜料理はたの

長野県飯山市旭644
0269-67-0393(要予約)
https://kominka-washoku.com/

2.千曲川の雄大な景色を眺める道の駅

2022年10月にリニューアルオープンしたばかりの道の駅。地元農家が作る野菜や食品が並ぶ農産物直売所や、カフェ、観光情報コーナーも。飯山ならではの特産品やオリジナルグッズなど、お土産探しにぴったりです。

2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 道の駅「花の駅 千曲川」

\お土産におすすめ3選/

2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 北光正宗の日本酒「優撰 雪だるま」
北光正宗の日本酒「優撰 雪だるま」
どんな料理にも合う淡麗辛口の飲みやすいお酒。頭についたバケツがお猪口になった、かわいらしいデザイン。300mL ¥1,100
2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 いいやま名物「バナナボート」
いいやま冬の名物「バナナボート」
カフェでは3/26(日)までの土日限定で販売。
2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 野沢温泉村のクラフトビール
野沢温泉村のクラフトビール
醸造所とコラボしたSATOWA BEER。各¥650
2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 道の駅「花の駅 千曲川」
<SHOP DATA>
道の駅「花の駅 千曲川」

長野県飯山市大字常磐7425
0269-62-1887
https: //chikumagawa.net/

【上越妙高駅 IN 新潟県上越市】 で見つけた! おすすめスポット

歴史を感じる街歩きが楽しい

本州の日本海側のほぼ真ん中、新潟県の南西部に位置する上越市。豪雪地帯としてスキーをする人にはおなじみですが、戦国武将の上杉謙信公ゆかりの地としても知られ、上越妙高駅周辺には、居城だった春日山城跡や林泉寺などの観光スポットも。また桜の名所としても知られる高田城址公園、釡蓋遺跡など、散策するのも楽しいエリアです。

1.まるで美術館のような蒸留所

野草を原料とした植物発酵エキスを製造する過程で誕生したスピリッツに、ボタニカルを加えて作る「越後薬草蒸留所」のジン。工場見学とバーサロンでいただく料理とジンのペアリングを通して、五感でジンを体験できます。

2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 越後薬草蒸留所
コート/Traditional Weatherwear、ブラウス、ニット/ともにSHINZONE、スカート/O’NEIL of DUBLIN、バッグ/GLENROYAL、ベレー帽/M.H.L、シューズ/paraboot

2階では、植物や発酵をテーマにしたアート作品を展示

2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 越後薬草蒸留所
ジン「THE HERBALIST YASO」の原材料から厳選した17種類でインクを作り、描いた作品約20点が展示されています。作品は購入することもできます。

工場見学の最後は、3階のフロアで本格的な料理とカクテルを

2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 越後薬草蒸留所
2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 越後薬草蒸留所
「真鯛のミキュイ ビーツのリゾット」とハーバルジンフィズ。
2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 越後薬草蒸留所
「アラのタルタル ラベンダーの香り」とメロンのソルベ。工場見学は1日10名限定(18:30スタート)。料金は¥10,500~。
2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 越後薬草蒸留所
左からノンアルコールの「THE HERBALIST YASO NON ALCOHOLIC GIN」¥3,348、蒸留所限定で購入できる「THE HERBALIST YASO GIN」¥6,380、すべてのベースとなるスピリッツ「YASO SPIRITS」¥5,280(蒸留所限定のジン以外オンラインでも購入可能)。
2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 越後薬草蒸留所
<SHOP DATA>
越後薬草蒸留所

新潟県上越市小猿屋73番地
025-544-3050
https://yaso80gin.jp

2.江戸時代から400年続く、飴の専門店

1624年に創業し、『東海道中膝栗毛』の著者・十返舎一九も来訪した、日本で一番古い飴屋。砂糖ではなく水飴を使った飴菓子はべたつかず、あっさりした自然の甘味。現在は14代目が、昔ながらの製法を引き継いでいます。

2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 髙橋孫左衛門商店

\飴一筋! 夏目漱石の『坊ちゃん』にも登場/

2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 粟飴
粟飴
新潟県産のもち米と国産麦芽で作る水飴は、日本で初めての透明な水飴となり、飴色という色の名の語源に。料理に使っても◎。250g¥1,080
2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 あられ飴
あられ飴
レトロな紙袋は、明治時代にアメリカに輸出していた当時のもの。白は翁飴、ピンクはいちご味、グリーンはメロン味。子どもにも喜ばれそう。 小180g ¥648、大380g ¥1,296
2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 瑠璃飴
瑠璃飴
さっぱりとした羊羹のような瑠璃飴。ピンクと白で祝い菓子にも。10個¥1,296
2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 翁飴
翁飴
翁飴は水飴を寒天で固め、乾燥熟成させた飴菓子。柔らかな食感で、長期保存も可能。8個¥562~
2023年リンネル3月号 kazumiさんと巡る北信越の旅 髙橋孫左衛門商店
<SHOP DATA>
髙橋孫左衛門商店

新潟県上越市南本町3-7-2
025-524-1188
http://www.etigo-ameya.co.jp

後編では、新潟県糸魚川市・富山県黒部市にあるおすすめスポットをお届けします。
ぜひ、チェックしてみて!


<<高山都さんと巡る! 北陸のおいしい旅【女子旅 石川・富山県】↗

<<日々の疲れを癒やす「大人の女子旅」に関する読みもの↗


model: kazumi photograph: Nozomi Nishi hair & make-up: Yuka Takamatsu text: Mayumi Akagi coordination: Asami Shida edit & text:Liniere.jp

※写真・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年7月号

初夏から晩夏まで着られる
おしゃれ3段活用!

付録
MOOMIN[ムーミン]
リトルミイの刺しゅう入り
きれいに整う 眉毛グルーミングセット

特別価格:1,360円(税込) / 表紙:吉高由里子 /
2024年5月20日(月)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE