LIFESTYLE

【吉田羊さんの着物と12のアソビゴコロ】 第4回 物語でアソブ 【吉田羊さんの着物と12のアソビゴコロ】 第4回 物語でアソブ

吉田 羊
吉田羊さんの着物と12のアソビゴコロ
この記事の画像一覧を見る(10枚)
連載 #吉田羊さんの着物と12のアソビゴコロ

アンティーク着物を愛する吉田羊さんが、四季折々に着物のおしゃれを楽しむ様子を撮り尽くしたフォトエッセイ『ヒツジヒツジ』(宝島社)を発売。その至極の着こなしの数々から、「着物で遊ぶ」をテーマに切り取ったアソビゴコロあふれる着物語りを12か月に渡って綴っていきます。第4回で遊ぶのは「物語」。

目次
【吉田羊さんの着物と12のアソビゴコロ】 第4回 物語でアソブ
  1. 着物の柄で連想ゲームを楽しむ。
  2. 装う季節の気分にも合わせたストーリーを。
  3. 着物の柄に描かれた動物になりきるのも楽しい。
  4. 同じイメージの柄を総動員して世界観を統一。
  5. 吉田羊さんのフォトエッセイ『ヒツジヒツジ』好評発売中です!

こんにちは、吉田羊です。
着物スタイルだからこその「アソビゴコロ」お伝えする連載です。
今回のテーマは着物で自分なりの「物語=ストーリー」を作ること。
さまざまな柄のある着物だからこそできるアソビです。
ストーリーテラーになった気持ちで、
装いに物語を忍ばせてみましょう。

着物の柄で連想ゲームを楽しむ。

江戸~明治、大正、昭和初期に作られたアンティーク着物は、とにかく柄が豊富。西洋の文化が花開いた時期でもあり、心ときめくレトロモダンな柄がたくさんあります。面白い柄を見つけたら、そこから連想してコーディネートを考えることも着物の楽しみ。帯、帯留め、帽子やバッグなども合わせて、物語の世界を表現してみましょう。

装う季節の気分にも合わせたストーリーを。

装う季節の気分にも合わせたストーリーを 【吉田羊さんの着物と12のアソビゴコロ】

こちらのテーマは「貴族の行楽」。行楽シーズンの春に着たいコーディネートです。平安貴族が描かれた帯を見つけ、そこから発想しました。「貴族がお出かけするとしたら馬に乗っていくだろう」ということで、馬をモチーフにした帯留めを。馬は通年モチーフなので、他にもスポーツや賭け事をテーマにしてもいいですね。

着物の柄は、「貴族が和歌を書く短冊に見える!」と思って選びました 【吉田羊さんの着物と12のアソビゴコロ】
着物の柄は、「貴族が和歌を書く短冊に見える!」と思って選びました。これだけ色があるのにまとまって見えるのは、帽子、半衿、手袋、足袋、草履、トランクまで茶色で統一したから。馬の色ともリンクするように合わせる小物の色を考えました。

次のページ着物の柄に描かれた動物になりきるのも楽しい。

連載 #吉田羊さんの着物と12のアソビゴコロ

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年9月号

涼やかに暮らす夏のアイデア

付録
miffy[ミッフィー]
ミッフィーの缶ケース付き
ミニ文具セット

特別価格:1,390円(税込) / 表紙:黒木 華 /
2024年7月20日(土)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE