LIFESTYLE

【吉田羊さんの着物と12のアソビゴコロ】 第9回 “推し”とアソブ 【吉田羊さんの着物と12のアソビゴコロ】 第9回 “推し”とアソブ

吉田 羊
吉田羊さんの着物と12のアソビゴコロ
この記事の画像一覧を見る(8枚)
連載 #吉田羊さんの着物と12のアソビゴコロ

アンティーク着物を愛する吉田羊さんが、四季折々に着物のおしゃれを楽しむ様子を撮り尽くしたフォトエッセイ『ヒツジヒツジ』(宝島社)を発売。その至極の着こなしの数々から、「着物で遊ぶ」をテーマに切り取ったアソビゴコロあふれる着物語りを12か月にわたって綴っていきます。第9回で遊ぶのは「推し」。

目次
【吉田羊さんの着物と12のアソビゴコロ】 第9回 “推し”とアソブ
  1. “好き!”こそ、コーディネートの源
  2. “推し”ブランドの色使いを着物で表現
  3. 耳もと、首もと、足もと――細部にこだわりを忍ばせて
  4. 色や柄で大好きな猫になりきり!
  5. 吉田羊さんのフォトエッセイ『ヒツジヒツジ』好評発売中です!

こんにちは、吉田羊です。
着物スタイルだからこその「アソビゴコロ」をお伝えする連載です。
好きなブランド、好きな動物、好きなアイドル――。
尊い“推し”の存在は、装いにも忍ばせたいもの。
推しのモチーフを何かに見立てて遊ぶことも、手数の多い着物ならでは。
好きなものを思い浮かべながら、連想するのも楽しいもの!


“好き!”こそ、コーディネートの源

好きなキャラクターのテーマカラー、好きな猫の柄、好きなアイドルの持ち物などなど、「好き」だからこそ、「〇〇といえば!」の発想があれこれ思い浮かびませんか? そんなモチーフを、着物や帯の柄、帯留めや半衿、草履に靴に足袋にと忍ばせるのも、着物の醍醐味です。

“推し”ブランドの色使いを着物で表現

“推し”ブランドの色使いを着物で表現 【吉田羊さんの着物と12のアソビゴコロ】

昔から好きなアパレルブランドといえば「sacai」。「sacai」が着物を作ったら?をテーマにコーディネートを考えました。深みがありつつ、鮮やかな配色の妙を表現したくて、デニムの着物に緑の小物を合わせました。馴染みのあるデニムは、初心者にもおすすめの着物です。バッグやソックス、サンダルはsacaiのものを。

昔から好きなアパレルブランド「sacai」をテーマにコーディネート 【吉田羊さんの着物と12のアソビゴコロ】
アパレルブランドは、キーカラーやキーアイコンがあるので、イメージを作りやすいですよ。好きなブランドのハンカチやスカーフを使って、オリジナルの帯を作っても。そうすれば“あの”ブランドの着物バージョンに! 「今日は洋服にしようかしら、着物にしようかしら」なんて悩む朝も楽しいはず。

次のページ耳もと、首もと、足もと―― 細部にこだわりを忍ばせて

連載 #吉田羊さんの着物と12のアソビゴコロ

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年9月号

涼やかに暮らす夏のアイデア

付録
miffy[ミッフィー]
ミッフィーの缶ケース付き
ミニ文具セット

特別価格:1,390円(税込) / 表紙:黒木 華 /
2024年7月20日(土)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE