北欧

北欧のアパートメントのような複合施設『シュティル』で北欧に浸ろう!【長野のおでかけスポット】 北欧のアパートメントのような複合施設『シュティル』で北欧に浸ろう!【長野のおでかけスポット】

haltaの複合施設シュティル
Tags :

2022年4月に食事やインテリア、文化など北欧を感じられる複合施設『シュティル』がオープンしました。手がけるのは、デンマークを主とした北欧のヴィンテージ家具を扱う『ハルタ』。施設にはハルタの家具ショールームや新鮮な食材を使ったレストランなどが入居しています。

目次
北欧のアパートメントのような複合施設『シュティル』で北欧に浸ろう!【長野のおでかけスポット】
  1. 2022年にオープンした注目スポット
    北欧のヴィンテージ家具を扱う『ハルタ』が手がけた複合施設
  2. 2F『ハルタ カルイザワ』
  3. 1F『ヨード ワイファーム キッチン』
  4. 1F『スピサ ウッドオーブン ピッツァ・ジェラート』
  5. シュティルから車で10分! あわせて立ち寄りたい『ハルタ ベーガリ』

2022年にオープンした注目スポット
北欧のヴィンテージ家具を扱う『ハルタ』が手がけた複合施設

長野県、中軽井沢の駅から車で10分ほど。デンマークを主とした北欧のヴィンテージ家具を扱う『ハルタ』が手がけた複合施設のコンセプトは、ハルタ同様“引き継ぐ”。30年も廃墟になっていたドライブインを改装した建物は、建具や照明は北欧から仕入れたヴィンテージを採用し、まるで北欧のアパートメントのような佇まいです。

施設は、1階に『ヨード ワイファーム キッチン』、『スピサ ウッドオーブン ピッツァ・ジェラート』、テーラーメイドスーツとユーズドウェアを扱う『カクレガ』、2階にはハルタの家具ショールーム『ハルタ カルイザワ』、当施設の設計を手がけた『ハルタ建築設計事務所』が入居してます。今後はサウナなどがオープン予定とか。

haltaの複合施設シュティル
デンマークの住宅では今は使われないシングルガラスの廃材を意匠としてとり入れています。

驚くべきは、施設にはエアコンやストーブがないこと。それでもオープン前の昨年、マイナス20°Cにもなる極寒の軽井沢の冬をスタッフの皆さんは快適にすごしたそうです。

これも設計段階から住宅先進国である北欧の断熱の知識や技術をとり入れ、外気に関係なく冬は暖かく、夏は涼しい建築を実現できたから。家具や食事を楽しみながら施設内を巡るなかで、北欧に根づく心の豊かさを求めた、サステナブルな暮らしを体感できる場になっています。

haltaの複合施設シュティル

建物の窓はトリプルガラス、さらにデンマークから仕入れた樹脂の300倍もの断熱性能がある木製サッシとロックウールを採用し、通年すごしやすくなっています。入口の扉もヴィンテージです。

SHOP DATA
長野県北佐久郡軽井沢町追分1372-6
代表番号はなし
営業時間:各テナントごとに異なる


2F『ハルタ カルイザワ』

haltaの複合施設シュティル
窓の向こうに生い茂る国有林や差し込む光にリラックス感を覚えながら、現代まで受け継がれてきた家具を拝見。作りがいい家具を直しながら使い続けるのが北欧の日常。

SHOP DATA

haltaの複合施設シュティル
デンマークを中心にスウェーデン、フィンランドで買いつけたヴィンテージ家具は、国内に3店舗あるうちの軽井沢店にまず届きます。ルイスポールセンやハンス・J・ウェグナーなどデザイナーから無名のものまで丁寧にリペアされた家具や照明を一度に見られるお得感。生地の張り替えも可能。

TEL:03-6804-3331(haluta tokyo)
営業時間:13〜18時(17時最終入館)
休・営業日はHPの営業カレンダーでご確認ください。
https://www.haluta.jp/

1F『ヨード ワイファーム キッチン』

軽井沢で30種以上のオーガニックハーブや、アメーラトマトなどを栽培する『柳沢農園』のレストラン。採れたての新鮮な野菜を使ったメニューの数々は、野菜本来のおいしさに舌鼓を打ちます。“farm to table, table to farm”を掲げ、レストランで出た廃棄野菜は農園の堆肥にしているそう。

haltaの複合施設シュティル

デンマークで親しまれているオープンサンド「スモーブロー」をランチメニューに。 『ハルタ ベーガリ』の黒パンに根付きブロッコリースプラウトと信州サーモンのコンフィをオン。季節のスープとドリンクがセット。¥2,500

haltaの複合施設シュティル
『ハルタ』が手がけた内装はグリーンの壁が印象的。

SHOP DATA

TEL:090-6484-4010
営業時間:11〜15時、18〜22時
定休日:火・水

https://yanagisawafarm.com/


1F 『スピサ ウッドオーブン ピッツァ・ジェラート』

オーガニック食材を使ったピッツァとジェラートで休憩を。『ハルタ ベーガリ』で長くパンを焼いてきたシェフがその経験から生み出したピッツァの生地は、グルテンを出しすぎず歯切れのよさを目指したとか。注文後、石窯で約1分半で焼きあげ、ふっくらとしていながら軽やか。ピッツァはテイクアウト可。

haltaの複合施設シュティル
エリンギ、舞茸、ポルチーニ、マッシュルームをふんだんに使った秋の味覚「フンギ」¥2,300
haltaの複合施設シュティル

併設するグローサリーショップにはファエッラのパスタや冷凍自家製ピッツァ、アラビアのヴィンテージ食器、イヤマのバッグなど、セレクトにこだわりラインナップ。

haltaの複合施設シュティル
冷凍自家製ピッツァが人気!

SHOP DATA

TEL:不掲載
営業時間:11時~18時(金土日・祝~20時)
定休日:火・水

https://spisa.square.site


シュティルから車で10分!
あわせて立ち寄りたい『ハルタ ベーガリ』

haltaの複合施設シュティル

『ハルタ』が手がけるパン屋は、地元の人だけでなく観光客のファンも多い人気店。約1年前にリニューアルし、よりオーガニックな食材を用い、甘いパンはドライフルーツやナッツ、シナモン、カルダモンを効かせ砂糖は控えめに。イートインもできます。

haltaの複合施設シュティル
SHOP DATA
長野県北佐久郡軽井沢町中軽井沢3018-3
TEL:0267-31-0841
営業時間:10時半〜18時(パン完売次第終了)
定休日:火〜木
Instagram:@haluta_bageri

photograph:Kenya Abe  edit&text:Nao Yoshida web edit:Riho Abe
リンネル2022年12月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Tags :

Related Article
関連記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2023年1月号

家事達人に選び抜かれた逸品たち!
暮らしの道具大賞2022

付録
Traditional Weatherwear
[トラディショナル ウェザーウェア]
もこもこかわいい
2wayボアバッグ

特別価格:1,100円(税込) / 表紙:奈緒 /
2022年11月18日(金)発売

VIEW MORE