北欧

北欧の雑貨やテキスタイルに出会える素敵なSHOP 4選【東京・大阪】 北欧の雑貨やテキスタイルに出会える素敵なSHOP 4選【東京・大阪】

ディエチ天神橋店
Tags :

北欧を愛する3名とリンネル編集部に、東京と大阪で北欧の雑貨やテキスタイルに出会える素敵なお店を教えていただきました。長い冬を心地よく過ごすために考え抜かれた北欧のテキスタイルと雑貨が、そっと部屋を彩ってくれます。遠方のお店はオンラインショップも活用してくださいね。

目次
北欧の雑貨やテキスタイルに出会える素敵なSHOP 4選【東京・大阪】
  1. <北欧の雑貨とテキスタイルに出会えるショップ #01>
    マリメッコ表参道(東京)
  2. <北欧の雑貨とテキスタイルに出会えるショップ #02>
    ラプアン カンクリ 表参道(東京)
  3. <北欧の雑貨とテキスタイルに出会えるショップ #03>
    FIQ 自由が丘(東京)
  4. <北欧の雑貨とテキスタイルに出会えるショップ #04>
    ディエチ天神橋店(大阪)
  5. 素敵なSHOPを教えてくれた 3名の推薦者

<北欧の雑貨とテキスタイルに出会えるショップ #01>
マリメッコ表参道(東京)

マリメッコ表参道

独創的な色使いやプリントでいわずと知れたフィンランドのデザインハウス。右・おなじみの柄・けしの花(ウニッコ)のマグカップはコーヒーが好きな北欧ならではの大容量[400mL]サイズ。¥4,400、左・ウニッコのがま口ポーチは、使い道多様な大きめサイズ。¥4,400

推薦者:モデル・志暁さん
「自分へのご褒美に食器を買っています」

SHOP DATA

住所:東京都渋谷区神宮前4-25-18 エスポワール表参道アネックス1
TEL:03-5785-2571

https://www.marimekko.jp/


<北欧の雑貨とテキスタイルに出会えるショップ #02>
ラプアン カンクリ 表参道(東京)

ラプアン カンクリ 表参道

100年前より職人の技術を受け継いできたフィンランドのテキスタイルメーカー。路面店は、本国以外では初。

推薦者:moicafe.com 主宰・岩間洋介さん
「お店が心地よく、つい長居してしまいます」

ラプアン カンクリのブランケットと湯たんぽ

左・日本でも人気のイラストレーター・マッティ・ピックヤムサによる自由気ままな猫のブランケット。[130×180cm] ¥19,800、右・ロングセラーであるMARIAポケットショールと同柄の湯たんぽ。¥6,930

SHOP DATA

住所:東京都渋谷区神宮前5-13-12 1F
TEL:03-6803-8210

https://lapuankankurit.jp/


<北欧の雑貨とテキスタイルに出会えるショップ #03>
FIQ 自由が丘(東京)

FIQ 自由が丘

北欧ブランドも扱うファブリック専門店。生地のカットはもちろんカーテンやベッドリネンなどのオーダーができます。写真はちょっとした何かを作るのに便利なカットクロス。

推薦者:フォトグラファー・かくたみほさん
「品ぞろえがよい。ネット通販も利用できますよ」

FIQ 自由が丘

左からクリッパンの「ストライプス」¥1,485、カウニステの「Orvokki」¥1,848、リサ・ラーソンがデザインしたボラスコットンの「Twitters」¥2,090[すべて約70×50cm]

SHOP DATA

住所:東京都目黒区自由が丘3-1-15 1F
TEL:03- 3718-4111

https://www.fiq-online.com/


<北欧の雑貨とテキスタイルに出会えるショップ #04>
ディエチ天神橋店(大阪)

ディエチ天神橋店

国内外問わず店主自ら買いつけたものや、制作背景のあるものなどを展開するインテリアショップ。なかでもスウェーデンのKERAMIK STUDION社が製作するリサ・ラーソンの作品は、日本代理店としてほぼフルラインでそろっています。

リサ・ラーソンのPOLAR B EAR

リサ・ラーソンの「POLAR B EAR」。S¥9,900、L¥20,900

SHOP DATA

住所:大阪府大阪市北区天神橋1-1-11 天一ビル1F
TEL:06-6882-7828

https://dieci-cafe.com


素敵なSHOPを教えてくれた
3名の推薦者

モデル志暁さん
モデル・志暁さん
ヘルシンキ出身、東京育ち。フィンランド人の母を持ち、幼い頃フィンランドに在住。その後も訪れている。休日は北欧を感じる『IKEA』ですごすことも。
Instagram:@shiki.82
moicafe.com 主催・岩間洋介さん
moicafe.com 主宰・岩間洋介さん
北欧カフェ〈moi〉の経営を経て、日本でフィンランドと出会うポータルサイト「moicafe.com」を主宰。フィンランドのコーヒー文化を中心にイベントも企画している。
フォトグラファー・かくたみほさん
フォトグラファー・かくたみほさん
公私問わず、北欧を訪れている。10年以上撮影に通ったフィンランドの写真集『MOIMOIそばにいる』、『光の粒子』(ともに求龍堂)を出版。
Instagram:@mihokakuta

photograph:Mari Yoshioka[still] edit&text:Nao Yoshida web edit:Riho Abe
リンネル2022年12月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Tags :

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2023年3月号

春だから、おしゃれ心にときめきを。

付録
MOOMIN[ムーミン]
大人かわいい! 万年筆、
ペンケース、ひとこと便箋セット

特別価格:1,180円(税込) / 表紙:上白石萌音 /
2023年1月20日(金)発売

VIEW MORE