BEAUTY

表情筋を鍛える【1日3分】トレーニング方法。自然な笑顔で好印象に! 表情筋を鍛える【1日3分】トレーニング方法。自然な笑顔で好印象に!

表情筋トレーニング

マスク着用やリモートワークが原因で笑うのが苦手と感じる人も。表情筋を鍛えると、自然な笑顔が出せるようになり好印象を与えられるメリットがあります。今すぐできるトレーニング方法を知り、顔の筋肉を動かして日頃からケアを。美顔トレーナー・セルフケア美容家の小鳥遊(たかなし)ゆうさんに教えていただきました。

目次
表情筋を鍛える【1日3分】トレーニング方法。自然な笑顔で好印象に!
  1. 教えてくれるのは…美顔トレーナー・セルフケア美容家 小鳥遊ゆうさん
  2. 1日3分でできる! たるみを筋肉でアップする効果的なトレーニング
  3. 筋肉は使わないと衰える。しわや笑顔が硬くなってしまう原因にも
  4. まだまだあります! マスクたるみを解消する顔ほぐしトレーニング
  5. 器具を使った表情筋トレーニングも
  6. 毎日の表情筋トレーニングで豊かな表情に!

教えてくれるのは…美顔トレーナー・セルフケア美容家 小鳥遊ゆうさん

小鳥遊ゆうさん
PROFILE
セルフケア美容実践塾主宰。1日3分のトレーニングで笑顔や表情が変わり、顔のバランスやたるみが整う表情筋体験セミナーは、1年で100人以上の女性が受講するほどの人気ぶり。

1日3分でできる! たるみを筋肉でアップする効果的なトレーニング

友だちとの会話では自然に笑えるのに、写真を撮るとうまく笑えないことはありませんか? 実はこれには理由があります。
楽しくて笑うときは反射的に頰を引き上げる小頰骨筋が動いて口角が上がるのに対し、撮影で無理に笑おうとしても、その筋肉が衰えているせいで思うように動かせず、笑顔が硬くなってしまうのです。

特にマスク生活が続いている今は、笑うのが苦手とより感じることも。マスクがなくても自然な笑顔が出せるように、今から表情筋を鍛えておきましょう。

(※トレーニングは鏡を見ながら行いましょう)

【頰の筋肉を引き上げ、口角を上げるトレーニング】

口角を上げる表情筋トレーニング
STEP1) 頰の筋肉を鍛えて笑顔になるエクササイズ。まずは口を半開きにして、力を抜きます。
口角を上げる表情筋トレーニング
STEP2) 左右の糸切り歯のあたりにストローをくわえます。ストローは細めがおすすめ。綿棒でもOK。
口角を上げる表情筋トレーニング
STEP3) 指で顎を押さえ、口角を上げて10秒間キープ。その後口もとをゆるめます。これを朝晩1回ずつ。

【口もとをゆるめるトレーニング】

口もとをゆるめる表情筋トレーニング
STEP1) 力みがちな口もとと頰のこわばりをほどくエクササイズ。口をぽかんと開けゆるめた状態で、ゆっくりと、舌を左右5回ずつ回します。筋肉をゆるめたいときは、口を閉じてしまうと逆効果に。

【目のまわりの筋肉にアプローチ】

目の筋肉の表情筋トレーニング
STEP1) 目を閉じて力を抜き、薬指と中指で額全体を押さえます。その後ゆっくりと目を開けます。
目の筋肉の表情筋トレーニング
STEP2) 1、2、3、と3秒かけて、ゆっくりと等間隔で目を閉じていきます。
目の筋肉の表情筋トレーニング
STEP3) 目を閉じた状態で上下のラインを押し合わせ、3秒間キープ。目の奥に力を入れるイメージで。
目の筋肉の表情筋トレーニング
STEP4) ゆるめて薄目にした状態から、再度3秒かけ、ゆっくりと等間隔で目を開けます。

筋肉は使わないと衰える。しわや笑顔が硬くなってしまう原因にも

大人になるほど笑う機会が減るため、顔の筋肉は衰えていきます。加えて長引くマスク生活によって顔を動かさなくなった今、表情筋はどんどん衰えているのです。

表情筋を鍛えすぎるのは逆効果?

表情筋を鍛えすぎるのは逆効果?と心配される方もいらっしゃるかもしれません。
ですが、笑顔や写真が苦手だと、思い出が減ってしまうだけでなく、自分の顔を見るのが嫌になり自己肯定感が下がるなど、ネガティブなことばかり。きれいな笑顔になれないと諦めてしまう前に、ぜひ一度、表情筋を鍛える、整えることを試してみていただきたいです。

正しく鍛えて自然な笑顔を復活! 表情筋を鍛えるメリット

若い人でも年齢を重ねた人でも、上手く笑えずに悩んでいる人は大勢います。ですが「笑顔が苦手」は、生まれつきでも、変えられないことでもありません。単純に笑顔に必要な表情筋が衰えているだけで、正しく鍛えれば必ず筋肉が育って復活します。

笑顔にするときは口もとに力を入れがちですが、それだと口が横に広がってしまうだけ。素敵な笑顔のポイントはどこかというと、「目が“にっこり目”になっているかどうか」「口角が上がっているかどうか」のふたつ。

つまり自然な笑顔にするためには、目まわりの筋肉と口角を引き上げる頰の筋肉が必要になります。そのため今回は頰の筋肉と口もと、目の周りの筋肉を鍛えるトレーニングをご紹介させていただきました。


まだまだあります! マスクたるみを解消する顔ほぐしトレーニング

マスクたるみを解消するトレーニングは他にも。顔のゆがみや、頰や口元、鼻の下をほぐし、リンパの流れをよくしてマスクで隠れた顔のむくみを解消する“顔ほぐし”で、日頃からのケアを行いましょう。

【おすすめの顔ほぐしトレーニング】

>>ずぼらさんでも簡単! マスクたるみを解消する“顔ほぐし”で小顔を叶える!

>>“顔ほぐし”で、顔のむくみをすっきり! リンパの流れを促す簡単ケア


器具を使った表情筋トレーニングも

自分でトレーニングするだけでは不安……という場合には器具を使ったトレーニングを行うことも。防水仕様でバスタイムにゆっくりケアできる、電気刺激を筋肉にあたえるかっさや、ヘッドホンのように装着するだけでエクササイズできるマシーンが登場しています。

【表情筋を鍛えられるおすすめの美容家電】

>>表情筋を鍛えて“マスク老け”対策を! パナソニックから高機能かっさが誕生

>>ヘッドホンのように挟むだけで表情筋エクササイズができるフェイスギア登場


毎日の表情筋トレーニングで豊かな表情に!

1日3分でできる表情筋トレーニング。顔の筋肉を動かしてたるみを解消すると、自然な笑顔が出せるようになります。
笑顔が変わるだけで、印象も自己肯定感も上がってくるので、ぜひお試しくださいね。


>>マスク生活で、ほおや下あごのたるみが加速中! 今すぐできるたるみ解消トレーニング

>>加速する“ほおのたるみ”をストップ! こりとむくみをほぐす簡単セルフケア


photograph:Ai Tomatsu hair&make-up:Yuka Takamatsu model:Manami Takami text:Nahoko Morimoto web edit & text : Liniere.jp
リンネル2023年3月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年7月号

初夏から晩夏まで着られる
おしゃれ3段活用!

付録
MOOMIN[ムーミン]
リトルミイの刺しゅう入り
きれいに整う 眉毛グルーミングセット

特別価格:1,360円(税込) / 表紙:吉高由里子 /
2024年5月20日(月)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE