FOOD

毎日食べたい、体にやさしい定食ごはん【レシピ・かもめ食堂 船橋律子さん】 毎日食べたい、体にやさしい定食ごはん【レシピ・かもめ食堂 船橋律子さん】

春のメンチカツ定食
Tags :

春野菜が芽吹き始める季節。食べる人を思って作られた“食堂ごはん”はこの時季の体に元気を与えてくれます。今回は、旬のお惣菜がいくつも並んだ好バランス定食のレシピを、かもめ食堂の店主・船橋律子さんに教えていただきました。

目次
毎日食べたい、体にやさしい定食ごはん【レシピ・かもめ食堂 船橋律子さん】
  1. かもめ食堂・春のメンチカツ定食のおしながき
    ①キャベツメンチカツ
    ②ひじきとじゃがいもとベーコンの旨煮
    ③菜の花のごまおかか和え
    ④かぶときんかんの甘酢漬け
  2. このレシピを教えてくれたのは船橋律子さん

かもめ食堂・春のメンチカツ定食のおしながき

キャベツ、じゃがいも、菜の花、きんかんなどの季節の野菜を、異なる食感のやさしい味わいで楽しむ、野菜をおいしくたべるための料理。メンチカツは、キャベツの100gの部分を、ごぼうと春菊やニラともやし、れんこんなど季節によってアレンジできます。

●レシピ(すべて2人分)
①キャベツメンチカツ
1.玉ねぎのみじん切り1/4 個(60g)を、サラダ油適量を熱したフライパンでじっくり炒め、粗熱がとれたら、よく練った豚ひき肉150gと塩こしょうとナツメグ各少々を加えて混ぜる。卵1/3 個とパン粉大さじ2を加えてさらに練り、太めの千切りにしたキャベツ100gを少しずつ加えて混ぜ、よくなじませる。
2.4等分して丸め、小麦粉、卵、パン粉各適量の順に衣をつけ、160℃に熱した油で5 分、高温にして1 ~ 2 分でからりと揚げる。好みでウスターソースをかける。

②ひじきとじゃがいもとベーコンの旨煮
1.乾燥ひじき大さじ2 は水でもどし、よく洗って水気を切っておく。じゃがいも3個はひと口大に切り、ベーコンとうす揚げ各1 枚は細切りにする。
2.鍋にサラダ油適量を熱し、ベーコン、じゃがいも、ひじきの順に炒める。
3.調味料(だし200mL、酒、砂糖、みりん、薄口しょうゆ各大さじ1)とうす揚げを加えて、おとしぶたをして弱火で15 分煮る。

③菜の花のごまおかか和え
1.菜の花1/2 束はさっと塩ゆでして冷水にとり、水気を絞って2cmに切る。
2.ボウルに調味料(すりごまとしょうゆ各大さじ1、砂糖大さじ1/2)を合わせ、菜の花とかつお節適量を和える。

④かぶときんかんの甘酢漬け
1.かぶ(中サイズ)1 個は皮をむいて薄いいちょう切りにし、塩少々で塩もみする。きんかん5 ~ 6 個はヘタを取り、5mm 厚さの輪切りにし、種を取る。
2.ボウルに調味料(穀物酢100mL、砂糖大さじ3)を合わせ、水けを絞った1を加えて和える。

このレシピを教えてくれたのは

かもめ食堂 店主・船橋律子さん
住所 兵庫県西脇市黒田庄町黒田1590-37
営業時間 11:00~17:00(お食事L.O.14:30 喫茶L.O.16:30)
定休日 月曜日、木曜日、金曜日、他不定休
かもめ食堂ホームページ

食堂ごはんのレシピ一覧はこちら

リンネル.jpのその他のレシピ一覧はこちら


photograph: Shinko Tsujimoto text: Rie Suzuki Kaori Akiyama web edit&text:Liniere.jp
リンネル2018年4月号より
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
関連記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2022年7月号

初夏から夏へ! 季節のはざまの軽やかな装い

特別付録
MOOMIN[ムーミン]
ポケットにしまえて絵柄が変わる!
リトルミイ大型ボストン

特別価格:1040円(税込) / 表紙:麻生久美子 /
2022年5月19日発売

VIEW MORE