FOOD

香ばしさが食欲をそそる! 鶏胸肉のオイル煮と素揚げごぼうのごま和え【レシピ・石黒孝幸さん】 香ばしさが食欲をそそる! 鶏胸肉のオイル煮と素揚げごぼうのごま和え【レシピ・石黒孝幸さん】

鶏胸肉のオイル煮と素揚げごぼうのごま和え DECO弁レシピ
Tags :

花見やお出かけの気分がぐっと盛り上がるお弁当を作るには? 春のおいしさでにぎやかな行楽弁当にぴったりのおかずを大評判のケータリング「DECO弁」の石黒孝幸さんに教えていただきました。今回は、ヘルシーなのに食べ応え抜群! 鶏胸肉のオイル煮と素揚げごぼうのごま和えのレシピです。

目次
香ばしさが食欲をそそる! 鶏胸肉のオイル煮と素揚げごぼうのごま和え【レシピ・石黒孝幸さん】
  1. 鶏胸肉のオイル煮と素揚げごぼうのごま和えのレシピ
  2. このレシピを教えてくれたのは石黒孝幸さん

鶏胸肉のオイル煮と素揚げごぼうのごま和えのレシピ

それだけで食べても充分おいしい、しっとりふっくらの鶏胸肉のオイル煮。ごまと揚げごぼうで香ばしさをプラス。

●材料(4〜5人分)

◉鶏胸肉のオイル煮
鶏胸肉…200g(大1枚)
塩…2g
サラダ油…適量
【基本のかえし】(※)…小さじ1

◉素揚げごぼう
新ごぼう…10㎝
揚げ油…適量

白すりごま…20g

●作り方
1.鶏胸肉のオイル煮を作る。鶏肉に塩をまぶし、常温で2 時間ほどおく。表面の水けをペーパータオルで拭く。

2.鍋に1を入れ、全体がしっかりかぶるぐらいにサラダ油を注ぎ、弱火にかける。途中、温度計を使い、60度前後を保つように火加減を調節しながら、1時間ほど加熱する。取り出して冷ましたら、小さく切り、「基本のかえし」をなじませる。

3.素揚げごぼうを作る。ごぼうは皮付きのまま4㎝長さの細切りにし、160度に熱した揚げ油でからりと揚げる。

4.ボウルに2、3を入れ、白すりごまを加えて和える。

※【基本のかえし】のレシピ

基本のかえし

知っておくととっても便利! 保存は瓶などに入れてふたをし、常温で長期保存可。

●材料(作りやすい分量)
A
濃口しょうゆ…360mL
みりん…50mL
上白糖…40g

(好みで)
濃口しょうゆ…40mL

●作り方
1.鍋にAを入れ、弱火にかける。表面に膜のようなアクがはり始めたら、ごく弱火にする。表面がアクでおおわれたら、火を止める。

2.1に濃口しょうゆを加えると、一層香りがアップ。



鶏胸肉のオイル煮と素揚げごぼうのごま和えなど、
色とりどりのおかずを詰めた行楽弁当はこちら

※そのほかのレシピは下記の行楽弁当のリンクよりご確認ください

このレシピを教えてくれたのは

DECO弁・石黒孝幸さん
「出張料理DECO」の石黒孝幸さん
有名そば店での修業を経て、「出張料理DECO」として、出張料理や「DECO弁」のケータリングなどを行い、たちまち人気に。
@deco105deco

春のわいわい行楽弁当のその他のおかずレシピ一覧はこちら

リンネル.jpのその他のレシピ一覧はこちら


cooking: Takayuki Ishiguro photograph: Sachie Abiko styling: Makiko Iwasaki text: Kaori Akiyama  cooperation: UTUWA
web edit & text: Liniere.jp
リンネル2019年4月号より
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
関連記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2022年7月号

初夏から夏へ! 季節のはざまの軽やかな装い

特別付録
MOOMIN[ムーミン]
ポケットにしまえて絵柄が変わる!
リトルミイ大型ボストン

特別価格:1040円(税込) / 表紙:麻生久美子 /
2022年5月19日発売

VIEW MORE