北欧

北欧スウェーデンのおやつ時間「FIKA」にまつわる話 Vol.11 「イースターのヴェステルボッテンパイ」 北欧スウェーデンのおやつ時間「FIKA」にまつわる話 Vol.11 「イースターのヴェステルボッテンパイ」

北欧12か月のお菓子ヴェステルボッテンパイ

リンネル本誌で連載中の北欧のお菓子のお話。定番のレシピやストックホルムにある一度は訪れてみたい素敵なカフェの情報を、スウェーデンのイラストレーター、ティナ・バックマンさんのイラストとともにお届けします。今回はイースターにまつわる思い出と、チーズをたっぷり使ったイースターの定番おやつ「ヴェステルボッテンパイ」の紹介です。

目次
北欧スウェーデンのおやつ時間「FIKA」にまつわる話 Vol.11 「イースターのヴェステルボッテンパイ」
  1. 街じゅうが色とりどりのイースター ティナさんの思い出
  2. スウェーデンのイースターと言えば「ヴェステルボッテンパイ」
  3. 「ヴェステルボッテンパイ」のレシピ
  4. おすすめのストックホルムのカフェ
  5. イラストを描いたのは……ティナ・バックマンさん

街じゅうが色とりどりのイースター ティナさんの思い出

イースターの卵
顔には真っ赤なほっぺとそばかす、頭にスカーフをかぶり、ちょっとレトロな花柄のロングスカート。
イースターの思い出といってまず浮かぶのは、魔女のコスチューム。友だちと一緒に近所を回ってたくさんのキャンディをもらい大興奮でした。

家には、両方のおじいちゃんおばあちゃんがやってきて、みんなで食卓を囲みました。
イースターの食卓は、黄色いテーブルクロス、黄色いキャンドル、色とりどりの羽根飾りの枝、そしてチューリップのお花。イースターは、家族みんなで春を楽しむ特別なお祝いでした。

スウェーデンのイースターといえば「ヴェステルボッテンパイ」

スウェーデンではイースターは春の大切な行事のひとつです。
イースターは、春分のあとの最初の満月の次の日曜日。その前の聖木曜日から翌日の月曜日までがイースター休暇となります。
この時期には、ポスクリース/Påskrisと呼ばれる白樺の枝にカラフルな羽根をつけたものや、カラフルにペイントされたたまごを飾ります。街中ではたまご形のボックスが売られ始め、その中にお菓子やおもちゃを入れて、子どもたちにプレゼントします。

イースターのフィーカに並ぶのは、ヴェステルボッテンパイ/Västerbottenpajというチーズパイ。スウェーデン北部のヴェステルボッテン地方で作られる熟成チーズをたっぷり使ったパイで、たまごとミルクを混ぜて焼き上げます。

「ヴェステルボッテンパイ」のレシピ

スウェーデン北部のヴェステルボッテン地方で作られる、
14か月以上熟成された強い芳香を持つチーズをたっぷり使ったパイです。

●材 料
※スウェーデンの計量カップは1dL/デシリットル(100mL)が一般的

〈パイ生地〉
バター…125g
小麦粉…3dL
水…大さじ2

〈フィリング〉
ヴェステルボッテンチーズ…4dL(細かくおろしたチーズ)
たまご…3個
牛乳…2dL
生クリーム…1dL
塩…小さじ1/2
ブラックペッパー…少々

●作り方
1. バターと小麦粉を混ぜ、水を加えてパイ生地を作る。
2. 生地を直径約 24 cmのパイ型に敷き、冷蔵庫で30分ほど寝かせる。
3. オーブンを200℃に設定する。
4. パイ生地に切り込みを入れ、オーブンの中段で10分ほど仮焼きする。
5. たまご、牛乳、生クリーム、塩、ブラックペッパーを混ぜ合わせてフィリングを作る。
6. フィリングにチーズを加えて混ぜ、パイ生地に注ぐ。
7. オーブンの真ん中で25~30分間焼く。


おすすめのストックホルムのカフェ

オーセ・コンディトリー&ベーカリー

ストックホルム南地区のセーデルマルムにある家族経営のカフェ&ベーカリー。シナモンロール、プリンセスケーキ、焼き菓子など、フィーカの定番がそろい、地元の人々で賑わうカフェ。
併設されたベーカリーで焼いたパンを使ったサンドイッチやスコーンが人気。イースター時期には、マジパンで作られたイースターのスイーツが並ぶ。

取材&photo: ブルセリド由香

オーセ・コンディトリー&ベーカリー
Åsö Konditori & Bageri
Åsögatan 102, 118 29 Stockholm
https://asokonditori.se/

イラストを描いたのは……ティナ・バックマンさん

ティナ・バックマン
Tina Backman
ティナ・バックマン
スウェーデンのイラストレーターおよびグラフィックデザイナー。すべてを手描きで仕上げる温もりの感じられるイラストに、ていねいに色を重ねて作品を仕上げる。スケッチのようなストーリー性のあるイラストが多くの人を魅了。スウェーデンのお菓子のイラストが得意で、カレンダーのイラストなども手がけている。

こちらもおすすめ!

illustration :Tina Backman text : Yuka Bruselid&Sachiko Imaizumi edit : Sachiko Imaizumi web edit:Noriko Naya
リンネル2023年6月号より
※画像・イラスト・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年7月号

初夏から晩夏まで着られる
おしゃれ3段活用!

付録
MOOMIN[ムーミン]
リトルミイの刺しゅう入り
きれいに整う 眉毛グルーミングセット

特別価格:1,360円(税込) / 表紙:吉高由里子 /
2024年5月20日(月)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE