北欧

特集女子旅おすすめスポット 暮らすように心地いいリンネル旅ガイド

【穴場なサウナスポット】本場にはない体験ができる! 滝に飛び込めるサウナ:ノーラのフィンランド旅気分Vol.1 【穴場なサウナスポット】本場にはない体験ができる! 滝に飛び込めるサウナ:ノーラのフィンランド旅気分Vol.1

特集女子旅おすすめスポット 暮らすように心地いいリンネル旅ガイド
ノーラのフィンランド旅気分
連載 #ノーラのフィンランド旅気分

フィンランドと日本をつなぐコネクターとして活動しているノーラ・シロラさんが、日本でフィンランド気分を体験できるようなスポットやライフスタイルを提案する連載がスタート。はじめは旅特集にちなみ、旅の目的地にしたい、日本各地のノーラさんおすすめの穴場なサウナを紹介していきます。

目次
本場にはない体験ができる 滝に飛び込めるサウナ 【ノーラのフィンランド旅気分Vol.1】
  1. フィンランド旅気分のアイデアを教えてくれたのは…ノーラ・シロラ(Noora Sirola)さん
  2. 大自然と繋がる、滝に飛び込むサウナ「飛雪の滝」
  3. フィンランドではできないサウナ体験
  4. ここならではの「サ滝」

フィンランド旅気分のアイデアを教えてくれたのは…

ノーラ・シロラ(Noora Sirola)さん
ノーラ・シロラ(Noora Sirola)さん
サウナの聖地、フィンランドタンペレ市出身。 タンペレ大学大学院卒業後、2019年から駐日フィンランド大使館商務部兼フィンランド政府観光局で勤務。2022年からは北欧旅行フィンツアーが東京表参道で展開する北欧カフェ&ショップ「Hyvää Matkaa!(ヒュバ・マトカ)」のプロジェクトマネージャーを務めながら、フィンランドと日本を繋ぐコネクターとして活動。京丹後市の温浴施設「ぬかとゆげ」のサウナプロデューサーや、日本モルック協会公認「モルックアンバサダー」としても活躍。2020年10月には「世界ふしぎ発見!」にミステリーハンターとして出演。
Instagram: @noorasiro

大自然と繋がる、滝に飛び込むサウナ「飛雪の滝」

Moi(モイ)!

 

東京も梅雨に入りましたが、サウナは天気にあまり左右されずに楽しめるのがありがたい。というか雨の日こそ、サウナで温まって水面に雫が滴り落ちる湖に飛びこむのが、すごく気持ちよい。雨上がりのフレッシュエアーを深く吸い込み、心も体もリフレッシュ。季節を問わず、自然と繋がることができます。

 

梅雨といっても、毎日雨が降るわけではないし、アウトドアが楽しめる最高の季節でもありますね! そんな日本の初夏、第1回目のサウナ旅は早速皆さんを三重県に連れて行きたいと思います。東京から新幹線で名古屋へ。さらに車で4時間ぐらい南の方にドライブを楽しむ。到着したのはほぼ和歌山県との県境にある「飛雪の滝キャンプ場」。大自然に囲まれたここは、実は隠れサウナ場でもあります。

周りに何もない、大自然の絶景に癒やされます

フィンランドではできないサウナ体験

テントサイトやコテージ泊はもちろんですが、BBQ、川遊びをはじめ数多くのアウトドアアクティビティなど、さまざまな魅力がある飛雪の滝キャンプ場。施設名の通り、キャンプ場の中に巨大な滝が! 吹雪のように流れ落ちる滝は、ずっと見ていられます。こんな滝の近くにテントが張れるキャンプ場、なかなかないでしょう。

飛雪の滝
飛雪の滝

そしてなんと! ここ三重県の南端、最高にきれいな滝のそばで、フィンランド式のサウナで体を温めることができるのです!

滝から少し上がったところに、フィンランドの「Savotta (サヴォッタ)」のものをはじめとしたテントサウナが並んでいます。火入れから薪ストーブの穏やかなパチパチと燃えている音に癒やされます。早速サウナに入ってロウリュを掛けて、水が蒸発するじゅわ~っという音で悩みとともに先ほどまで都会にいたことを完全に忘れます。フィンランドで主流の温度低め(70~80℃ほど)、湿度高めの息がしやすいサウナでじっくり体を温めます。

サウナから出て目の前で広まるのは滝の絶景
サウナから出て目の前に広がるのは滝の絶景

クールダウンしたくなったら、サウナから出たら、次に向かうのは滝に決まっているでしょう!

フィンランドでは湖に飛びこむのは一般的で、日本だと水風呂が多いですが、ここ飛雪の滝では滝が天然の水風呂になり、直接滝に飛び込むことができます! 透明な滝に思い切って飛び込んで、体を冷やす。滝を見ながら気持ちよい風を感じて外気浴し、自然と一体化。また涼しくなったらサウナに戻って温まって、また滝に飛び込んで外気浴して、仲間と楽しく過ごしてあっという間に一日(二日でも三日でも)が過ぎていきます。

晴れている日は滝に虹が現れます!
晴れている日は滝に虹が現れます!
滝を見ながら風を浴びて外気浴
滝を見ながら風を浴びて外気浴

サウナ上がりには、季節の美味しい食材のBBQでお腹を満たします。晴れの日はとてもきれいな星空も見えます! コテージかテントに泊まって、自然の中でぐっすり眠れることを約束します(朝のサウナ&滝が楽しみすぎて長くは眠れないかもしれませんが!)。

サウナ上りにはみんなで焚火を囲んで夜遅くまで食べたりおしゃべりしたり。スマホなどデジタル端末は要らない、シンプルな至福のひと時。
サウナ上がりにはみんなで焚き火を囲んで夜遅くまで食べたりおしゃべりしたり。スマホなどデジタル端末は要らない、シンプルな至福のひととき。

ここならではの「サ滝」

フィンランドには山は一つもなく、大きな滝もありません。子どもの頃から滝に憧れている私、
ここの滝に飛び込めることを聞いた瞬間「ここは行かなきゃ!!」と即決意。楽しみにしすぎて、多少長いと思われるドライブも一瞬で終わりました。

フィンランドで体験できない、フィンランド人に想像もできないサウナ&滝の組み合わせ。
いつかフィンランド人も連れていきたいと密かに願っています。

飛雪の滝キャンプ場でのサウナ体験
一生忘れないサウナ旅

『飛雪の滝キャンプ場でのサウナ体験』が気になる方はこちら↗

ノーラのフィンランド旅気分の記事一覧はこちら↗


【北欧】 のおすすめ記事をチェック


photo & text: Noora Sirola

連載 #ノーラのフィンランド旅気分

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年9月号

涼やかに暮らす夏のアイデア

付録
miffy[ミッフィー]
ミッフィーの缶ケース付き
ミニ文具セット

特別価格:1,390円(税込) / 表紙:黒木 華 /
2024年7月20日(土)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE