FOOD

秋の味覚! 甘栗とマスカルポーネチーズのリゾット【レシピ・Scalesさん】 秋の味覚! 甘栗とマスカルポーネチーズのリゾット【レシピ・Scalesさん】

2019年リンネル12月号 レシピ 秋 Scalesさん
Tags :

実りの秋を迎えて、味わいが深まる果物たち。もちろんそのままでもいいですが、少しだけ手を加えて、食卓の主役にしてみませんか。料理研究家Scalesさんに果物を使ったレシピを教えていただきました。今回は、甘栗とマスカルポーネチーズのリゾットのレシピです。

目次
秋の味覚! 甘栗とマスカルポーネチーズのリゾット【レシピ・Scalesさん】
  1. 甘栗とマスカルポーネチーズのリゾット
  2. このレシピを教えてくれたのは…Scalesさん

甘栗とマスカルポーネチーズのリゾット

旨みの強い甘栗はそのまま食べる以外にも、特にお米やパスタ、小麦粉との相性がよく料理やお菓子に大活躍します。マッシュルームがふわっと香る秋らしいリゾットは、ぜひ熱々のうちに食べてみて下さいね。

●材料(2人分)
甘栗(1粒は盛りつけ用に取り分けておく)…60g
マスカルポーネチーズ…大さじ1と1/2
イタリア米…(なければ日本米)…150g
玉ねぎ…1/2個
マッシュルーム…5個
バター…20g
固形ブイヨン(600mLの水に入れて火にかけ溶かしておく)…1/2個
白ワイン(なくても可)…大さじ2
塩・胡椒…適量

●作り方
1.玉ねぎとマッシュルームはみじん切りにする。フライパンにバターを入れ、玉ねぎとマッシュルーム、白ワインを加えて5分ほど炒め、マッシュルームの香りが立ったら甘栗と米を加えてしばらく炒める。

2.米の周りが透明になったら、固形ブイヨンを溶いたスープをお玉一杯ずつ加え、木べらで時折混ぜながら煮る。これを米がアルデンテになるまで15分ほど繰り返す。途中でスープが足りなくなった場合は水を少々加える。

3.マスカルポーネチーズを加えて軽く混ぜたら火を止め、塩・胡椒を加えて味を調える。

4.器に盛り、取り分けておいた甘栗をすりおろしてかけ、黒胡椒をふる。


■Scalesさんのレシピはこちら↗


このレシピを教えてくれたのは…料理研究家・Scalesさん

インスタグラム@_s_c_a_l_e_s_の季節感あふれる美しいレシピと写真が話題を集める。『ハーブのひと皿』(立東舎)など、著書多数。


recipe & cooking & photograph styling:Scales

リンネル2019年12月号より
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Tags :

Related Article
関連記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2023年1月号

家事達人に選び抜かれた逸品たち!
暮らしの道具大賞2022

付録
Traditional Weatherwear
[トラディショナル ウェザーウェア]
もこもこかわいい
2wayボアバッグ

特別価格:1,100円(税込) / 表紙:奈緒 /
2022年11月18日(金)発売

VIEW MORE