FOOD

旬の果実をシンプルにいただく、簡単ぶどうぱん 【レシピ・今井真実さん】 旬の果実をシンプルにいただく、簡単ぶどうぱん 【レシピ・今井真実さん】

2022年リンネル10月号 今井真実さん レシピ 秋ごはん
Tags :

実りの秋、食べる楽しみが増す季節が到来。旬の食材を楽しく、おいしく、シンプルに食べたい。そんなリクエストに料理家・今井真実さんが秋の食材を使い、いつものごはんなのにはっと驚く、新鮮なレシピを教えてくれました。今回は旬の「ぶどうぱん」のレシピです。

目次
旬の果実をシンプルにいただく、簡単ぶどうぱん 【レシピ・今井真実さん】
  1. ぶどうぱん
  2. このレシピを教えてくれたのは…今井真実さん

ぶどうぱん

ぶどうは皮ごと食べられて種なしのものならなんでも合います。パンはライ麦配合のものやカンパーニュなど、少し酸味のあるものだと味が引き立ちます。

●作り方(2人分)
皮ごと食べられる種なしぶどう…6粒
カンパーニュの薄切り…2枚

●作り方
1.ぶどうの粒を半分に切る。

2.少し酸味のあるパンをトーストして、ぶどうをのせて食べる。

POINT
冷蔵庫から出した冷たいぶどうを焼き立てパンにのせると、ひえひえとあつあつのコラボに! “口内調味”で味の変化を楽しんで。

このレシピを教えてくれたのは

2022年リンネル10月号 秋ごはん 今井真実さん
料理家・今井真実さん
自身で発信するnoteやTwitterをはじめ、雑誌やラジオなどの媒体でレシピ開発に携わる。著者『毎日のあたらしい料理 いつもの食材に「驚き」をひとさじ』(KADOKAWA刊)

■今井真実さんのレシピはこちら↗

■リンネル.jpのレシピ一覧から【今日の献立】を考える↗


photograph:Yuji Imai styling:Masami Kishi cooking assistant:Jiro Nojima text:Asami Sai

リンネル2022年10月号より
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Tags :

Related Article
関連記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2023年1月号

家事達人に選び抜かれた逸品たち!
暮らしの道具大賞2022

付録
Traditional Weatherwear
[トラディショナル ウェザーウェア]
もこもこかわいい
2wayボアバッグ

特別価格:1,100円(税込) / 表紙:奈緒 /
2022年11月18日(金)発売

VIEW MORE