HEALTH

【セックスレスお悩み相談室】 レスのタイプ別に性の専門家が解決策をアドバイス! 8つの対処法Q&A 【セックスレスお悩み相談室】 レスのタイプ別に性の専門家が解決策をアドバイス! 8つの対処法Q&A

Q5:夫のメンタル不調がきっかけでレスに……

夫がメンタル不調をきっかけに休職し、その頃からレスに……。今は職場に復帰していますが、レスのままです。ちなみに収入は私のほうが多い状況です。(43歳・会社員)

A 人間として夫を愛していると伝えて

まだまだジェンダーバイアスがある日本では、収入ギャップがあると気後れしてしまう男性がいるのも事実。夫の気持ちを考えると、家ではがんばっている姿を見せすぎないほうがくつろげるかもしれません。また、夫の人間性や人柄を愛していることを伝えられるといいでしょう。また、どんなときに夫が欲情を感じるのか、注意深く観察して、接し方を変えてみて。

Q6:夫婦関係は良好だけど、レスが長すぎて……

年齢を重ね、夫も私も割り切っており、夫婦関係は良好です。これって変ですか? ただ本音は、時々は求められたいです。レスが長すぎて切り出し方がわからないです。(46歳・会社員)

A セックス以外のふれあい方もあります

セックスレスでも、お互いが不満をもっていないのであれば、特に問題はありません。「求められたい」というのが、愛情を確認したいということであれば、セックス以外の、キスやハグなどの習慣をもつのもいいでしょう。レスでも、スキンシップのあるカップルは関係が良好という見方もあります。マッサージし合ったり、CARESSAのようなツールで触れ合うなどもおすすめです。

Q7:産後で体型も変わり自分に自信がなく引け目を感じます

産後は体型も変わり、老け込んだ気がして自信がありません。引け目を感じてしまい、それがレスの原因になっているかも……。(38歳・主婦)

A 大事なのは体型ではなく、触れたくなる肌

ダイエットに励む人もいますが、食事制限などをがんばりすぎれば家の中がピリピリした雰囲気になり、逆効果になる場合も。ダイエットより手軽なのは毎日のスキンケア。男性はしっとりとしてなめらかな肌や、ふんわりした心地よい抱き心地にも色気を感じます。育児中は忙しいですが、入浴後にボディクリームを塗って保湿したり、余裕があるときはいい香りのクリームを塗るなどして、アピールしてみて。

Q8:誘いを断っていたらレスに。相手を傷つけない断り方は?

夫の誘いを断り続けたら、レスになってしまいました。関係性は保ちつつ、相手を傷つけない断り方が知りたいです。(40歳・会社員)

A 3回連続拒否されると次は誘いづらい

誘って断られたらショックなのは、男性も女性も一緒です。特に、3回連続で断られると、だんだん誘いづらくなるので、3回に1回は応じるのがベター。とはいえ、女性は体調や体力的に難しいこともあるでしょう。いつならできそうか、性交はできなくてもどこまでできそうか、代替案を出してみて。また、断るときも「大好き」と伝えたり、スキンシップすることを忘れずに。

こちらもチェック!

text:Ema Tanaka illustration:Naomi Mori web edit:Mina Ota
リンネル2023年11月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年7月号

初夏から晩夏まで着られる
おしゃれ3段活用!

付録
MOOMIN[ムーミン]
リトルミイの刺しゅう入り
きれいに整う 眉毛グルーミングセット

特別価格:1,360円(税込) / 表紙:吉高由里子 /
2024年5月20日(月)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE