FOOD

あっさり味がうれしい、レタスとひき肉のスープ【レシピ・有賀 薫さん】 あっさり味がうれしい、レタスとひき肉のスープ【レシピ・有賀 薫さん】

レタスとひき肉のスープ:レシピ・有賀薫さん

あっという間にできるスープがあれば、いつもの朝食風景が変わります。スープ作家の有賀薫さんに、食材2つでできるレシピを教えていただきました。透明なスープの色がきれいであっさりした味なので、朝にぴったりな一品です。

目次
あっさり味がうれしい、レタスとひき肉のスープ【レシピ・有賀 薫さん】
  1. レタスとひき肉のスープ
  2. このレシピを教えてくれたのは有賀 薫さん

レタスとひき肉のスープ

あまってしまったレタスもスープの具材になります。塩としょうがの千切りだけで仕立てた、透明なあっさり味のスープです。ひき肉のアクをとるのがきれいに仕上げるコツ。

●材料(1人分)
レタスの葉…2~3枚(80g)
鶏ひき肉…80g (もも、むね、どちらでも可) 
しょうが…20g
塩…小さじ1/2
水…500mL

●作り方
1.鶏ひき肉、塩、しょうがのすりおろし小さじ1を鍋に入れ、水を少しずつ加えながらどろどろに溶いていく。

2.中火にかけ、沸いたらアクをとって味をみて、塩(分量外)でととのえる。

3.レタスの葉をちぎって加えて1分加熱する。好みでしょうがの千切りを添える。


このレシピを教えてくれたのは

有賀薫さん
有賀 薫さん
スープ作家。2011年間から毎日朝のスープを作り続け、イベントや各種媒体で、スープのおいしさを紹介している。『有賀薫のベジ食べる!』(文藝春秋)など、著書多数。

■有賀 薫さんのレシピはこちら↗

■リンネル.jpのレシピ一覧から【今日の献立】を考える↗


photograph:Yuta Seki styling:Miyabi Sano text:Ema Tanaka

リンネル2023年6月号より
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年9月号

涼やかに暮らす夏のアイデア

付録
miffy[ミッフィー]
ミッフィーの缶ケース付き
ミニ文具セット

特別価格:1,390円(税込) / 表紙:黒木 華 /
2024年7月20日(土)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE