北欧

特集女子旅おすすめスポット 暮らすように心地いいリンネル旅ガイド

【フィンランドの夏休み体験in山中湖】 「何もしないをする」サマーコテージ:ノーラのフィンランド旅気分 Vol.2 【フィンランドの夏休み体験in山中湖】 「何もしないをする」サマーコテージ:ノーラのフィンランド旅気分 Vol.2

特集女子旅おすすめスポット 暮らすように心地いいリンネル旅ガイド
サマーコテージin山中湖
この記事の画像一覧を見る
連載 #ノーラのフィンランド旅気分

フィンランドと日本をつなぐコネクターとして活動しているノーラ・シロラさんが、日本でフィンランド気分を体験できるようなスポットやライフスタイルを提案する連載がスタート。2回目は、日本でフィンランドのサマーコテージを体験できる場所をご紹介。もちろん本格的なフィンランド式サウナも!

目次
【フィンランドの夏休み体験in山中湖】 「何もしないをする」サマーコテージ:ノーラのフィンランド旅気分 Vol.2
  1. フィンランド旅気分のアイデアを教えてくれたのは…ノーラ・シロラ(Noora Sirola)さん
  2. 山中湖でフィンランドの夏休み気分
  3. フィンランド式マイサウナでリラックス
  4. 「何もしないをする」コテージライフの醍醐味

フィンランド旅気分のアイデアを教えてくれたのは…

ノーラ・シロラ(Noora Sirola)さん
ノーラ・シロラ(Noora Sirola)さん
サウナの聖地、フィンランドタンペレ市出身。 タンペレ大学大学院卒業後、2019年から駐日フィンランド大使館商務部兼フィンランド政府観光局で勤務。2022年からは、北欧旅行フィンツアーが東京表参道で展開する北欧カフェ&ショップ「Hyvää Matkaa!(ヒュバ・マトカ)」のプロジェクトマネージャーを務めながら、フィンランドと日本を繋ぐコネクターとして活動。京丹後市の温浴施設「ぬかとゆげ」のサウナプロデューサーや、日本モルック協会公認「モルックアンバサダー」としても活躍。2020年10月には「世界ふしぎ発見!」にミステリーハンターとして出演。
Instagram: @noorasiro

山中湖でフィンランドの夏休み気分

Moi(モイ)!

 

フィンランドでクリスマスと同様に大事な年間行事、夏至祭が終わって、6月後半から多くの人が一か月ほどの長~い夏休みに入ります。フィンランドの夏休みいえば、森の中、湖畔のコテージで過ごす人がほとんど。森を散策したり、ベリーを摘んだり、季節のものでお腹を満たしたり、サウナに入って湖に飛びこんで、自然と共にシンプルな生活で一年の疲れを吹き飛ばします。

 

そんな夏のコテージライフ、日本でも体感できるところがあるのです!

向かうのは山梨県、山中湖。富士山を見ながら湖畔の道を進むと、フィンランドで見たことがあるかのような風景が見えてきます。

到着したのは……フィンランドの老舗ログホーム(ログハウス)メーカー・ホンカで建てられた

貸コテージ「Villa Suomi(ヴィラ スオミ)」 !

 

湖の近くの森に囲まれた木製コテージ、もうこれはフィンランド!

自然に違和感なく馴染むVilla Suomi(ヴィラスオミ)。「Suomi(スオミ)」というのはフィンランド語でフィンランドの意味。
自然に違和感なく馴染むVilla Suomi。「Suomi(スオミ)」というのはフィンランド語で「フィンランド」の意味。

フィンランド産ポーラーパインで作られたコテージに入った瞬間から木の香りに癒やされます。コテージが2軒もあり、それぞれに二人用ベッドルームが3つあるので最大12人が一緒に宿泊できます。

木に囲まれるときっと良い夢を見ながら眠れます。
木に囲まれるときっと良い夢を見ながら眠れます。

コテージに装備されているBBQ道具で季節の野菜や魚を焼いて、広いキッチンやテラスで仲間と美味しい食事が楽しめます。夜遅くまで外でのんびり過ごして、自然の風を感じながらお喋りしてリラックス。

木のぬくもり、解放感のある空間で心が落ち着きます。
木のぬくもり、解放感のある空間で心が落ち着きます。

フィンランド式マイサウナでリラックス

あれ、少し涼しくなってきた? そろそろ体を温めたいですね……。
話の続きは、もう皆さんおわかりでしょう!

そうです、サウナの時間!
コテージにはフィンランドの夏休みの醍醐味、毎晩の楽しみであるサウナを併設。
サウナの温度は自由に調整可能で、ロウリュも思う存分できるので、気持ちよい蒸気に包まれます。公衆サウナとは違って、夜でも朝でも、人の目を気にせず、自分だけのサウナが楽しめます。

フィンランド式のシンプルなデザインのサウナ。
フィンランド式のシンプルなデザインのサウナ。

コテージから湖まで少し距離があるのでサウナから飛び込むのは難しいですが、テラスで吹いている風がとても気持ちよく、外気浴だけで大満足。

サウナあがりには木のぬくもりを感じる空間でゆっくり休んで……と想像するだけでなんだか心が落ち着きます。

フィンランドのログホームから見える富士山、フィンランドと日本の嬉しい融合。
フィンランド式のログホームから見える富士山、フィンランドと日本の嬉しい融合。

「何もしないをする」コテージライフの醍醐味

サウナももちろんですが、コテージライフの最大の魅力といえば
目の前にあるリアルなことに集中できる、夢中になれること。

遅くまで寝て、ゆっくり朝のコーヒーを飲んで、新鮮な空気のなか深呼吸しながら森を散歩し、本を読んで、DIYもして、サウナに入って、夜遅くまで家族や友だちとBBQを楽しんで。

特に何もしないけど、一日を振り返ってみたら色々と小さなことをやりました。生活そのものを楽しみました。コテージにいると「何もしなくていい」。この感覚が個人的に一番リラックスできる方法、リラックスできた証拠。

テラスで穏やかな朝の風を感じながら飲むモーニングコーヒーより美味しいコーヒーはない
テラスで穏やかな朝の風を感じながら飲むモーニングコーヒーより美味しいコーヒーはない。

フィンランドスタイルの夏休み、コテージで何もしないことをする、
ぜひ今年の夏、山中湖で味わってみていただきたいです~♪


『フィンランドのサマーコテージ体験』が気になる方はこちら↗

ノーラのフィンランド旅気分の記事一覧はこちら↗

【北欧】 のおすすめ記事をチェック


写真提供:ホンカ・ジャパン text:Noora Sirola

この記事の画像一覧

  • サマーコテージin山中湖
  • 自然に違和感なく馴染むVilla Suomi(ヴィラスオミ)。「Suomi(スオミ)」というのはフィンランド語でフィンランドの意味。
  • 木に囲まれるときっと良い夢を見ながら眠れます。
  • 木のぬくもり、解放感のある空間で心が落ち着きます。
  • フィンランド式のシンプルなデザインのサウナ。
  • フィンランドのログホームから見える富士山、フィンランドと日本の嬉しい融合。
  • テラスで穏やかな朝の風を感じながら飲むモーニングコーヒーより美味しいコーヒーはない
この記事の画像一覧を見る
連載 #ノーラのフィンランド旅気分

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年4月号

料理は人生のスパイスだ!

付録
MOOMIN[ムーミン]
二重ファスナーでスリムに!
リトルミイの衣類圧縮ポーチ

特別価格:1,340円(税込) / 表紙:松岡茉優 /
2024年2月20日(火)発売

VIEW MORE