FOOD

秋田名物!モチモチおいしい絶品だまこ鍋 【レシピ・小林まさみさん】 秋田名物!モチモチおいしい絶品だまこ鍋 【レシピ・小林まさみさん】

だまこ鍋 小林まさみさん

まだまだ寒さが厳しく、おうちでいただく温かい鍋が恋しい季節。そこで、人気料理家さんが実際に家でよく作る絶品鍋レシピを教えてもらいました。寒い日はあったか鍋で芯まで温まって、健やかに乗り切りましょう! 今回は、料理家小林まさみさんの「絶品だまこ鍋」のレシピです。

目次
秋田名物!モチモチおいしい絶品だまこ鍋 【レシピ・小林まさみさん】
  1. だまこ鍋
  2. このレシピを教えてくれたのは小林まさみさん

だまこ鍋

すりつぶしたごはんを丸めた「だまこ」を入れた、秋田の郷土料理。
コツは片栗粉をまぜること。モチモチで、子どもにも大好評です。
せりは根っこまでおいしく食べられますよ。

●材料(2人分)
鶏もも肉(筋と脂肪を除き、ひと口大に切る)...1枚(200g)
ごぼう(ささがきにし、さっと水にくぐらせる)...1/3本(50g)
舞茸(小房に分ける)...1パック(100g)
長ねぎ(斜め5mm幅)...1/2本(50g)
せり(長さ5cmに切る)...1袋(100g)
温かいごはん...200g
片栗粉...大さじ1/2
A
だし汁...2と1/2カップ
酒...大さじ1
みりん...大さじ1
しょうゆ...大さじ1と1/2
塩...小さじ1/2

●作り方
1.ボウルにごはん、片栗粉を入れ、水で濡らしたすりこぎ棒で半つぶしにつく。手水をつけて6等分に丸める。

2.小鍋に Aを合わせ、強火にかけてひと煮立ちさせる。鶏肉、ごぼうを加えてアクを取る。

3.鶏肉に火が通ったら、1、長ねぎ、舞茸を加えて煮て、仕上げにせりを加えてさっと煮る。

だまこ鍋 獺祭 小林まさみさん
おすすめの日本酒と
日本の郷土料理にはやはり日本酒がよく合います。せりやごぼうなどのアクの強い具材には、フルーティで華やかな香りの純米大吟醸「獺祭」がおすすめ。キリッと冷やして飲むと最高です。

このレシピを教えてくれたのは

料理研究家・小林まさみさん
料理研究家・小林まさみさん
読者目線の作りやすいレシピに定評あり。「3分クッキング」講師など、テレビや雑 誌など多 方 面で活躍。著書に『『小鍋仕立ての絶品鍋』』(成美堂出版)。

<<気と血、足りてる? 現代女性の不調を改善する「気血ごはん」↗

<<リンネル.jpのレシピ一覧から【今日の献立】を考える↗


photograph: yoshimi text: Nahoko Morimoto

リンネル2023年2月号より
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年5月号

自分を好きになりたいから。
キレイになってみませんか?

付録
L.L.Bean [エル・エル・ビーン]
撥水素材の
多機能スマホショルダー

特別価格:1,340円(税込) / 表紙:石原さとみ /
2024年3月19日(火)発売

VIEW MORE