FOOD

塩味と酸味がさっぱりおいしい。レタスと豚肉の梅鍋【レシピ・ワタナベマキさん】 塩味と酸味がさっぱりおいしい。レタスと豚肉の梅鍋【レシピ・ワタナベマキさん】

寒い冬の味方!栄養もボリュームもたっぷりとりたいなら「鍋」がおすすめ。 定番野菜をメインにムダなく作れ、シメまで大満足のバリエ豊かな鍋レシピを料理研究家ワタナベマキさんに教えてもらいました。 今回は、飽きずにおいしくさっぱりと味わえる「レタスと豚肉の梅鍋」のレシピです。
Tags :

寒い冬の味方!栄養もボリュームもたっぷりとりたいなら「鍋」がおすすめ。 定番野菜をメインにムダなく作れ、シメまで大満足のバリエ豊かな鍋レシピを料理研究家ワタナベマキさんに教えていただきました。 今回は、飽きずにおいしくさっぱりと味わえる「レタスと豚肉の梅鍋」のレシピです。

目次
塩味と酸味がさっぱりおいしい。レタスと豚肉の梅鍋【レシピ·ワタナベマキさん】
  1. レタスと豚肉の梅鍋のレシピ
  2. このレシピを教えてくれたのは 料理研究家・ワタナベマキさん

レタスと豚肉の梅鍋のレシピ

梅干しの塩味と酸味がだしにじんわり。シャキシャキのレタスが小気味いい食感。

●材料(1~2人分)
レタスの葉…6枚
豚バラしゃぶしゃぶ用…120g
梅干し(種を除く)…2個

A  
酒…50mL
昆布…3cm角1枚
水…400mL

白いりごま…適量

●作り方
1.レタスは大きめにちぎる。

2.鍋にA、梅干しを入れ、中火にかける。梅干しを崩しながらひと煮立ちさせ、1、豚肉を加えてさっと煮る。白ごまを振る。

●栄養POINT
レタスはサッと煮て、梅と豚肉でビタミン補給

このレシピを教えてくれたのは

makisanPROFILE_20211118
料理研究家・ワタナベマキさん
素材の持ち味を活かした、作りやすいレシピが人気。鍋の著書に『食材3つで簡単ごちそう小鍋』(宝島社)。身近な食材を使った著書に『食の方程式シリーズ』(誠文堂新光社)など。

ワタナベマキさんのレシピや記事の一覧はこちら

リンネル.jpのその他のレシピ一覧はこちら


cooking:Maki Watanabe photograph:Taro Terasawa styling:Mariko Nakazato text:Kaori Akiyama web edit & text : Liniere.jp
リンネル2019年1月号より
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2022年8月号

暮らしにおしゃれにアウトドアがある日常

特別付録
DOD[ディーオーディー]
ランチトート&小銭も入るパスケース

特別価格:1080円(税込) / 表紙:杏 /
2022年6月20日発売

VIEW MORE