HEALTH

体をほぐしながら、心地よい眠りへ誘うポーズ【眠れぬ夜の簡単梅雨ヨガ①】 体をほぐしながら、心地よい眠りへ誘うポーズ【眠れぬ夜の簡単梅雨ヨガ①】

Tags :

ゆううつな梅雨。不調な日々が続くと、自律神経が乱れて夜もぐっすり眠れなくなってしまうものですよね。そんな不調に悩む方のために、ホットヨガスタジオLAVA(ラバ)で人気のプログラム『至福の睡眠ヨガ』から、心地よい眠りを誘うポーズを3回にわたってお届けします。今回は、「三日月のポーズ」。ヨガのポーズと呼吸を通して睡眠の質を高め、心と体の調子を整えましょう。

「至福の睡眠ヨガ」

  1. 三日月のポーズ
  2. 斜角筋ほぐし
  3. アナンタアーサナ(蛇の神様のポーズ)

寝る少し前の「三日月のポーズ」でスムーズな入眠へ

ヨガポーズを教えてくれたのは、LAVA トップインストラクター2022の物江麻衣子(ものえまいこ)さん。
「人は深部体温の降下によって入眠がスムーズになるとされています。寝る1時間~1時間半くらい前に、体が少し温まる程度のポーズを行って血流を促し、深部体温を上げておくと、眠る頃にちょうど深部体温が降下し、眠りにつきやすくなりますと、「三日月のポーズ」を提案してくれました。

四つ這いの姿勢をとって、両手を手の平2つ分程度前につき、つま先を立てます。

右足を前に出し、両手の間、やや右手寄りに置きます。

両手を右ももの上に置き、上体を起こします。この時、骨盤を立てて、背筋を伸ばすことを意識しましょう。

❹息を吸いながら、両手を後ろから回し上げます。

睡眠快眠ヨガ

❺頭上よりやや前の位置で両手を組み、人差し指を立てます。ここでは体に力が入り、肩が上がってしまいがちなので、息を吐いて肩を下げましょう。 

睡眠快眠ヨガのポーズ

左右の足を入れ替えて、繰り返し行います。

脚の付け根をしっかりと伸ばす「三日月のポーズ」は、デスクワークで長時間座り姿勢が続き、下半身のむくみや冷えが気になる人にもぴったり。

「筋肉が凝り固まりやすい股関節周辺の筋肉を伸ばすので、体の歪みや下半身の疲れを軽減することが期待できます」

たったの3分でできるヨガポーズ。お風呂上がりや、寝る前の習慣にしてはいかがでしょうか?


物江麻衣子さん
ホットヨガスタジオLAVAの 2022年度トップインストラクター。LAVA Yoga TTC(RYT200認定ティーチャートレーニングコース)、キネシオロジーヨガ指導者養成講座を修了。
Instagram:@mono__yoga

「至福の睡眠ヨガ」は全国のLAVAの店舗、LAVAのオンラインサービス「UCHIYOGA+」で体験できます。

ホットヨガスタジオLAVA (yoga-lava.com)

「至福の睡眠ヨガ」の詳細はこちら

衣装:ブラトップ¥9,350、レギンス¥12,100SUKALALAVA

 

 

photographYumi Furuya, textKozue Minoura

Tags :

Related Article
関連記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2023年1月号

家事達人に選び抜かれた逸品たち!
暮らしの道具大賞2022

付録
Traditional Weatherwear
[トラディショナル ウェザーウェア]
もこもこかわいい
2wayボアバッグ

特別価格:1,100円(税込) / 表紙:奈緒 /
2022年11月18日(金)発売

VIEW MORE