LIFESTYLE

特集女子旅おすすめスポット 暮らすように心地いいリンネル旅ガイド

【北陸新幹線で巡る女子旅】 豊かな自然が生み出した「発酵と美食の旅」(前編) 【北陸新幹線で巡る女子旅】 豊かな自然が生み出した「発酵と美食の旅」(前編)

特集女子旅おすすめスポット 暮らすように心地いいリンネル旅ガイド
「おお西」 和田明日香さんが食べているのは 発芽そば ¥1,650
この記事の画像一覧を見る

北陸新幹線が停車する各エリアを紹介する「北陸新幹線延伸 応援プロジェクト」。長野駅、上田駅、高崎駅で、料理家・和田明日香さんとともに、地域に根ざした発酵食の魅力に迫ります。豊かな自然が生み出す美食と、地域に根ざした作り手の思いを受け取る旅の後は、きっと体も心も元気になっているはず。

目次
【北陸新幹線で巡る女子旅】 からだにいいことたくさん! 豊かな自然が生み出した「発酵と美食の旅」(前編)
  1. 【上田駅】 おお西
  2. 【長野駅】 HAKKO MONZEN
  3. 【高崎駅】 シンキチ醸造所
  4. 【上田駅】 Be-one

旅の始まりにおすすめ! 各駅の人気食堂へ

独自の発酵文化が根づいた長野や上田、高崎エリア。伝統的なそばや、日本酒、味噌はもちろん、最近ではワイナリーやクラフトビールの醸造所など、新しい作り手によるお店も続々と誕生しています。

地元の食材、伝統的な発酵食材など、体が喜ぶメニューでおなかを満たしませんか。


【上田駅】 おお西

現在、80代のご主人が長年かけて考案したという、オリジナルの「発芽そば」が名物のそば店。そばのむき実を発芽させてから粗挽きにすることで、独特の甘みやもちもちした食感が生まれるそう。そばの芯の部分だけを使って打った、透き通るような白の「更科そば」と食べ比べるのもおすすめ。

「おお西」 発芽そば¥1,650、山菜の天ぷら¥1,100
発芽そば¥1,650、山菜の天ぷら¥1,100。天ぷら粉9割に対して、そば粉1割を混ぜた衣はさくっとした歯ごたえ。中心が蒸した状態になるため、素材のおいしさを閉じ込めることができるそう。ほかに、かけそばや冷やかけ、鴨南もりなどのメニューも。
「おお西」
おお西
長野県上田市中央4-9-8
0268-24-5381
11:00~14:00頃

※そばがなくなり次第閉店 不定休
https://www.ohnishisoba.com

【長野駅】 HAKKO MONZEN

“信州の発酵食品”をテーマにした創作料理のお店。味噌をはじめ、黒豆麹と米麹で造る「醤油豆」やかつお節、酒粕など地元の発酵食品を用いたメニューが味わえます。酒かすチーズケーキやゆず麹サワーなど、デザートやドリンクも発酵食品を使ったものばかり。

「HAKKO MONZEN」 ランチセット¥1,500
ランチはメインと小鉢2種、サラダ、酒粕豚汁がついたセットが¥1,500。メインは写真の「信州米豚の酒粕漬けグリル」のほか、「塩こうじ漬け信州福味鷄の蒸し焼き」「塩麹漬け信州福味鷄の唐揚げ」などの中から選べます。「豆乳糀甘酒レモン」はレモンの香りがきいたさっぱりとした味わい。

「酒糀に漬けたお肉はしっかりかみ応えがあるのに柔らか。副菜にも糀が使われているのがうれしいですね」(和田さん)

「HAKKO MONZEN」
HAKKO MONZEN
長野県長野市東後町16-1-1F
026-266-0909
ランチ11:00~14:30(L.O.)、
ディナー18:00~21:30(L.O.)
日曜ディナー&月休
https://www.instagram.com/hakko.monzen/

【高崎駅】 シンキチ醸造所

高崎駅から徒歩10分の食堂を併設したビール醸造所。ゆず、梨、ふきのとうなど旬の果物や野菜を用いたビールは、炭酸が控えめでじっくり風味を感じながら飲みたい味。中には切り干し大根やアッサムティーなどの変わり種も。

「シンキチ醸造所」 たまレバ ¥650
オーナーが和食の板前とあって、つまみのおいしさにも定評が。一番人気は低温調理で仕上げたレバーに、玉ねぎをのせた「たまレバ」¥650。
「シンキチ醸造所」 カウンター席から見える醸造タンク
カウンター席から見える醸造タンク。お店のお酒はすべてこちらで造られています。
「シンキチ醸造所」 地元榛名産の梅を使用した 梅ブラウン(グラス¥700~)
ビールは常時3~5種(グラス¥700~)を用意。写真の「梅ブラウン」は地元榛名産の梅を使用。

シンキチ醸造所

群馬県高崎市若松町2-11
080-6629-2017
17:00~21:00、
土日12:00~19:00 木曜休

https://www.instagram.com/shinkichibrewery/


【上田駅】 Be-one

近年、新しい造り手が増えている千曲川ワインを中心に、常時16種類のワインを楽しめるワインバー。気になるワインを少量からテイスティングできるので、きっと好みのワインに出合えるはず! 上田駅前の好立地で、帰途につく前にさっと立ち寄れるのも魅力。

「Be-one」ジャンボン・ド・ヒメキの生ハム
「Be-one」グラスワイン 20mL¥120~
グラスワインは20mL¥120~で、プリペイドカードにチャージし、気になるワインを自分でサーバーから注ぐシステム。ジャンボン・ド・ヒメキの生ハム¥1,600などフードも信州産にこだわっています。
「Be-one」自分でサーバーから注ぐシステムも楽しい!
扱うワインはすべて信州産。シャトー・メルシャンの「椀子ビジュノワール」などの人気ワインや、「ツイヂラボ」「テールドシエル」など注目の造り手のワインがそろいます。

Be-one

 

長野県上田市天神1-2-1
DER TRAUMビルB1 0268-55-3360
17:30~21:00、土曜17:30~21:30、
日曜16:00~20:00(いずれもL.O.)

https://www.wineteria-be-one.com


CLICK >> 和田明日香さんと巡る発酵美食の旅(後編)も読む

北陸新幹線で巡る旅のおすすめの記事


後編では、自然に恵まれた魅力的な食材&おいしいパン屋さんをご紹介!
ぜひ続きをチェックしてみてくださいね。

photograph:Shinsaku Kato styling:Junko Okamoto hair & make-up:Mizuki Yamada text:Hanae Kudo illustration:Kayo Yamaguchi project coordination:Asami Shida

リンネル2023年4月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

この記事の画像一覧

  • 「おお西」
  • 「おお西」 和田明日香さんが食べているのは 発芽そば ¥1,650
  • 「おお西」 発芽そば¥1,650、山菜の天ぷら¥1,100
  • 「HAKKO MONZEN」
  • 「HAKKO MONZEN」 ランチセット¥1,500
  • 「シンキチ醸造所」 たまレバ ¥650
  • 「シンキチ醸造所」 カウンター席から見える醸造タンク
  • 「シンキチ醸造所」 地元榛名産の梅を使用した 梅ブラウン(グラス¥700~)
  • 「Be-one」ジャンボン・ド・ヒメキの生ハム
  • 「Be-one」グラスワイン 20mL¥120~
  • 「Be-one」自分でサーバーから注ぐシステムも楽しい!
  • 恵まれた土壌で造られた本格派ワイン ¥2,860
  • 上田市在住の三窯・阿部春弥さんの食器
  • 古書店「遊歴書房」
  • 安産・子育ての宮「山名八幡宮」
この記事の画像一覧を見る

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年8月号

これさえあれば!
夏おしゃれPick Upリスト

付録
DOD[ ディーオーディー ]
吊り下げられる!
着脱可能なケース付き
トラベル&アウトドアポーチ

特別価格:1,360円(税込) / 表紙:高畑充希 /
2024年6月20日(木)発売

VIEW MORE