FOOD

オーブン不要! 春を感じるミモザケーキ【レシピ・星谷菜々さん】 オーブン不要! 春を感じるミモザケーキ【レシピ・星谷菜々さん】

ミモザケーキ
Tags :

旬のフルーツやイベントを楽しみながら味わえるお菓子を料理家・星谷菜々さんにうかがいました。今回は、春にピッタリ! 蒸し器で作る「ミモザケーキ」のレシピを教えてもらいました。

目次
オーブン不要! 春を感じるミモザケーキ【レシピ・星谷菜々さん】
  1. ミモザケーキのレシピ
  2. このレシピを教えてくれたのは 星谷菜々さん

ミモザケーキのレシピ

イタリアで愛されている、ミモザの花をかたどったケーキ。蒸して作るのでオーブンがなくてもOKです。

●材料( 直径15cmの底が抜ける丸型1台分)
〈スポンジ〉
卵…2個
きび砂糖…50g
薄力粉…50g

デコポン(またはオレンジ)…1個

A
生クリーム…100mL
きび砂糖…大さじ2
コアントロー…大さじ1

●作り方

1.〈スポンジ〉を作る。ボウルに卵を割りほぐし、きび砂糖を加え、湯せんにかけて泡立てる。卵が人肌に温まったら湯せんを外し、ハンドミキサーで4分ほど泡立てる。すくい落とした生地がこんもり積もればOK。

2.1に薄力粉を振るい入れ、ゴムベラで底からすくい上げるようにして、つやが出るまでしっかり混ぜる。

3.2を型に流し、蒸し器に入れて、弱火で30分蒸す。竹串を刺して、生地がついてこなければOK。蒸し器から取り出して型のまま冷ます。

4.型と生地の間にパレットナイフ(なければ竹串)を差し込み、ぐるりと一周通して、スポンジを取り出す。

5.スポンジを3枚にスライスし、真ん中の1枚をフードプロセッサーにかけて(なければザルで裏ごしして)クラム状にする。残りのスポンジは取っておく。

6.デコポンは、半分は果汁を搾り、残りは皮をむいて実をざく切りにする。

7.ボウルにAを入れ、底に氷水を当てながら七分立てにし、半量を別容器に取り出す。残りはさらに九分立てにし、デコポンの実を加え、ゴムベラでさっくりと混ぜる。

8.5のスポンジ2枚の切り口に6の果汁を塗り、7のクリームをサンドする。上からやさしく押さえてドーム状にする。

9.表面に7の取り出しておいたクリームを塗り、5のクラムをまぶす。






このレシピを教えてくれたのは

星谷菜々さん
料理研究家・星谷菜々さん
apron room主宰。都内アトリエにてお菓子教室を中心に、焼き菓子やエプロンの販売、イベントを行っている。
JSA認定のワインエキスパートの資格を持ち、お酒とスイーツのマリアージュにも定評がある。著書に『BAKE 焼き菓子の基本』(成美堂出版)、『フルーツスイーツダイアリー』(グラフィック社)など。

星谷菜々さんのレシピ一覧はこちら

リンネル.jpのその他のレシピ一覧はこちら


photograph: Nao Shimizu cooking & styling: Nana Hoshiya flower styling: Noriko Okamoto text: Hanae Kudo web edit & text : Liniere.jp
リンネル2019年1月号より
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
関連記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2022年9月号

おしゃれさんの夏のMY定番スナップ

特別付録
miffy[ミッフィー]
刺しゅうがかわいい保冷ビッグトート

特別価格:1080円(税込) / 表紙:浜島直子 /
2022年7月20日発売
※一部の地域では発売日が異なります

VIEW MORE