FOOD

朝食やおやつにぴったり! あんこたっぷりのあんバナナマフィン 【レシピ・榎本美沙さん】 朝食やおやつにぴったり! あんこたっぷりのあんバナナマフィン 【レシピ・榎本美沙さん】

あんバナナマフィン:料理家・榎本美沙さん

栄養豊富で身近な食材のバナナ。今回は、料理家・発酵マイスターの榎本美沙さんにバナナを使用したあんバナナマフィンの作り方を教えていただきました。バナナのねっとりとした甘みと香ばしいあんこの甘みが口いっぱいに広がる絶品おやつです。

目次
朝食やおやつにぴったり! あんこたっぷりのあんバナナマフィン 【レシピ・榎本美沙さん】
  1. あんバナナマフィン
  2. このレシピを教えてくれたのは、榎本美沙さん

あんバナナマフィン

あんことバナナを生地に混ぜ込んだ、食べごたえのあるマフィン。
バナナのねっとりとした甘みの中に香ばしいあんこの甘みが加わることで、コクがでて食べやすくなります。

 

●材料(6個分)
薄力粉…100g
ベーキングパウダー…小さじ1
バナナ…1本(約150g)
発酵あんこ…150g

A

卵…2個

きび砂糖…50g

 

太白ごま油…大さじ2

 

●作り方
1.マフィン型に紙カップを入れておく。 バナナは6 枚スライスし、残りをフォークで粗く潰す(完熟のものでなければ電子レンジで1分ほど加熱すると潰しやすい)。 オーブンは180度に予熱する。

 

2.ボウルにAを入れ、ハンドミキサーで2分混ぜる。 太白ごま油を加えてさらに1分混ぜる。

 

3.バナナ、発酵あんこを加えてゴムベラでサッと混ぜ、薄力粉、ベーキングパウダーを合わせてふるい入れる。生地を底の方から返すように混ぜる。

 

4.粉っぽさがなくなったら型に流し入れ、スライスしたバナナをのせてオーブンで20~30分ほど焼く。 途中焦げそうになったらアルミホイルを被せる。 竹串を刺してどろっとした生地がついてこなければOK。

<< 【発酵あんこ】 の作り方はこちら↗


このレシピを教えてくれたのは

料理家・榎本美沙 さん
榎本美沙さん
料理家・発酵マイスター。発酵食品、旬の野菜を使ったシンプルなレシピが好評で、テレビ、雑誌や書籍へのレシピ提供、イベント出演などを行う。著書に『からだが喜ぶ 発酵あんことおやつ』(主婦と生活社) 、YouTubeチャンネル「榎本美沙の季節料理」も人気。
『からだが喜ぶ 発酵あんことおやつ』(主婦と生活社) 書籍の購入はこちら!

こちらもチェック

■榎本美沙さんのレシピはこちら↗

■リンネル.jpのレシピ一覧から【今日の献立】を考える↗


cooking&styling:Misa Enomoto photograph:yoshimi cooking aid:Hanae Fukase text:Nahoko Morimoto

リンネル2023年4月号より
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年7月号

初夏から晩夏まで着られる
おしゃれ3段活用!

付録
MOOMIN[ムーミン]
リトルミイの刺しゅう入り
きれいに整う 眉毛グルーミングセット

特別価格:1,360円(税込) / 表紙:吉高由里子 /
2024年5月20日(月)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE