北欧

北欧定番レシピ:クリームソースのミートボール ベリーのジャム添え 北欧定番レシピ:クリームソースのミートボール ベリーのジャム添え

Tags :

短い秋から長く、寒い冬へ―季節の移ろいを感じながら、遠く離れた北欧の家庭で作られる、温かな料理。北欧にゆかりのある方たちの思い出話とともに、愛してやまない定番メニューを料理家・行正り香さんのレシピでご紹介します。今回は家庭料理ではおなじみの、シンプルなミートボールのレシピを教えてもらいました。

目次
北欧定番レシピ:クリームソースのミートボール ベリーのジャム添え
  1. ミートボールのレシピ
  2. ミートボールにまつわる思い出のエピソード
  3. お話を伺った方のPROFILE

「クリームソースのミートボール ベリーのジャム添え」のレシピ

コクのあるソースで煮込んだミートボールに、ジャムの酸味が合います。こけももジャムは、ラズベリーなど、甘さ控えめのもので代用して。

●材 料 (2人分)
【ミートボール】
 合いびき肉…180g
 玉ねぎ(みじん切り)…1/3個
 にんにく(みじん切り)…1かけ
 粗塩…小さじ1/3
 卵…1個
 パン粉…1/2カップ
 牛乳…大さじ2
 ナツメグ…少々

【クリームソース】
 バター、小麦粉…各大さじ2 
 牛乳…1カップ
 白ワイン(なければ水)、
 生クリーム…各1/2カップ
 洋風スープの素(固形)…1/2個
 塩…小さじ1/2

イタリアンパセリ、ベリー系のジャム(市販)、マッシュポテト(好みで)…各適量

●作り方
1.ボウルにミートボールの材料をすべて入れ、全体をよく練る。
2.クリームソースを作る。鍋にバターと小麦粉を入れて弱火で熱し、軽く炒め、牛乳、白ワイン、洋風スープの素、塩を加えてよく混ぜる。
3.弱火にし、1を食べやすい大きさに丸めながら加え、生クリームを加える。ふたをし、ときどきかき混ぜながら8分ほど煮る。
4.器に盛り、好みでイタリアンパセリを飾り、ジャムやマッシュポテトなどを添える。

EPISODE:「秋の澄んだ空気の中で」

「ザ・スウェデッシュ」的なメニューのミートボールは、私にとって、学校の食堂でよく食べた、“いつもの味”です。
ーーーーナタリー ・ カンタクシーノさん

北欧の人たちが作り続ける家庭料理は、家族や友人が集う場を大事にするためのもの。
だから、料理自体には手をかけず、シンプルに。ミートボールは、そんなレシピのひとつ。
定番のリンゴンベリー(こけもも)などのジャムとマッシュポテトを添えて、召し上がれ。
ーーーー行正り香さん

PROFILE

レシピとエピソードを教えてくれたのは
行正り香さん
料理研究家。会社員時代に、デンマーク出張を重ねる。北欧をテーマにしたN H K・ Eテレ「趣味どきっ!」(2020年12月から放送)では、ナビゲーターに。
Instagram @rikayukimasa
エピソードを教えてくれたのは
ナタリー ・ カンタクシーノさん
スウェーデン・ストックホルム出身のフォトグラファー・モデル。食愛好家としての一面もある。
Instagram @nanorie

cooking:Rika Yukimasa photograph:Taro Terasawa styling:Makiko Iwasaki text:Kaori Akiyama web edit:Liniere.jp
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください


今いる場所で北欧を楽しむアイデア

「週末北欧部」主宰Chikaさんに聞く お家で北欧を楽しむ方法5

Magazine
リンネル最新号

暮らしとおしゃれ秋のTO DO LIST

特別価格:890円(税込) / 表紙:黒木華 /
2021年9月18日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています