北欧

北欧定番レシピ:簡単ソースがおいしい「マカロニキャセロール」 北欧定番レシピ:簡単ソースがおいしい「マカロニキャセロール」

Tags :

短い秋から長く、寒い冬へ―季節の移ろいを感じながら、遠く離れた北欧の家庭で作られる、温かな料理。北欧にゆかりのある方たちの思い出話とともに、愛してやまない定番メニューを料理家・行正り香さんのレシピでご紹介します。今回は心も身体もあたたまるオーブン料理のレシピを教えてもらいました。

目次
北欧定番レシピ:簡単ソースがおいしい「マカロニキャセロール」
  1. 「マカロニキャセロール」のレシピ
  2. 「マカロニキャセロール」の思い出のエピソード
  3. お話を伺った方のPROFILE

「マカロニキャセロール」のレシピ

大きな器に盛ったマカロニとひき肉に、たっぷりのホワイトソースとチーズをのせ、オーブンで熱々に。電子レンジで作るソースは、失敗が少なく、簡単。

●材 料 (2人分)
マカロニ…100g
牛ひき肉…120g
玉ねぎ(みじん切り)…1/2個
塩、砂糖…各小さじ1/2
こしょう…小さじ1/3
オリーブオイル…大さじ1

【ホワイトソース】
 バター、小麦粉…各大さじ2 
 牛乳…2/3カップ
 生クリーム…1/2カップ 
 塩…小さじ1/3

ピザ用チーズ…2/3カップ
粉チーズ、粗びき黒こしょう…各適量
ナツメグ…少々

●作り方
1.鍋に塩適量(分量外)を加えたたっぷりの湯を沸かし、マカロニを袋の表示通りにゆでる。
2.フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎを入れてさっと炒め、ひき肉、塩、砂糖、こしょうを加える。
3.ホワイトソースを作る。耐熱ボウルにバターと小麦粉を入れ、ラップをかけずに電子レンジ(600W)で1分半ほど加熱する。取り出して泡立て器でよく混ぜ、牛乳、生クリーム、塩を加えて混ぜる。ふんわりとラップをかけて3分ほ
ど加熱し、再びよく混ぜる。
4.耐熱容器にオリーブオイル(分量外)を薄く塗り、1と2を入れる。3のソースをかけ、ピザ用チーズを散らして、粉チーズ、粗びき黒こしょう、ナツメグを振り、200℃に予熱したオーブンで焼き色がつくまで12~15分焼く。

EPISODE:「木々の葉っぱが色づくころ」

オーブン料理の出番が増えると、秋のしるし。
放つ熱で部屋はほっこりと暖かくなり、おいしい香りが家中を包み、心も躍ります。
ーーーー志暁さん

PROFILE

レシピを教えてくれたのは
行正り香さん
料理研究家。会社員時代に、デンマーク出張を重ねる。北欧をテーマにしたN H K・ Eテレ「趣味どきっ!」(2020年12月から放送)では、ナビゲーターに。
Instagram @rikayukimasa
エピソードを教えてくれたのは
志暁さん
モデル。フィンランド人の母を持つ。フィンランドらしい、ささやかな幸せを大切にしている。
Instagram @shiki.82

cooking:Rika Yukimasa photograph:Taro Terasawa styling:Makiko Iwasaki text:Kaori Akiyama web edit:Liniere.jp
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

今いる場所で北欧を楽しむアイデア

「週末北欧部」主宰Chikaさんに聞く お家で北欧を楽しむ方法5

Magazine
リンネル最新号

暮らしの道具大賞2021 使える&おしゃれな日常アイテムが揃いました!

特別価格:990円(税込) / 表紙:杉咲 花 /
2021年11月19日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています