LIFESTYLE

【コウケンテツのヒトワザレシピ】 中里花子さんのチャクラプレートで華やぐ、ゆで鶏の葉っぱ巻き 【コウケンテツのヒトワザレシピ】 中里花子さんのチャクラプレートで華やぐ、ゆで鶏の葉っぱ巻き

コウケンテツ
【コウケンテツレシピ】中里花子さんのチャクラプレートに盛るゆで鶏の葉っぱ巻き
この記事の画像一覧を見る(5枚)
連載 #コウケンテツのヒトワザ巡り

コウケンテツさんが愛する器や調理道具の作り手を訪ねるリンネルの連載「コウケンテツのヒトワザ巡り」。第2回では、佐賀県唐津とアメリカの二拠点で作陶に取り組む、陶芸家・中里花子さんの元を訪ねました。工房で得たインスピレーションから生まれた、とっておきのレシピをお届けします!

目次
【コウケンテツのヒトワザレシピ】 中里花子さんのチャクラプレートで華やぐ、ゆで鶏の葉っぱ巻き
  1. 今回、コウケンテツさんが出合った器:中里花子さんの「チャクラプレート」
  2. 中里花子さんのチャクラプレートに合わせる「ゆで鶏の葉っぱ巻き」のレシピ
  3. ヒトワザ巡り後記

今回、コウケンテツさんが出合った器
中里花子さんの「チャクラプレート」

どんな料理も映える、ブルージーンズの色調

フリーハンドでエッジをつけた中里さんの代表作「チャクラシリーズ」。大中小、重ねたときの佇まいは花が開いたように美しい。「“ブルージーンズ”の色味が素敵。和洋中とどんな料理にも合うし、普段づかいもしやすいですよね。特に映えそうなのが、緑、赤、白の食材!」

器は10月4日(水)より、阪神梅田本店で開催されるイベント「コウケンテツさんのこれええで展 2」で販売予定です。

料理研究家・コウケンテツさん

旬の素材を活かした韓国料理をはじめ幅広いレパートリーを気軽に作れるレシピが人気。雑誌のほか、テレビ、SNS、YouTubeなど多方面で活躍中。

インスタグラム: @kohkentetsu

YouTube「Koh Kentetsu Kitchen」: @kohkentetsukitchen

陶芸家・中里花子さん

佐賀県唐津に育ち、16歳でテニス留学のため単身渡米。大学卒業後帰国し、父・中里隆に陶芸を師事。現在は唐津とアメリカ・メイン州を行き来しながら作陶生活を送っている。

https://www.monohanako.com

インスタグラム:@monohanako

 


中里花子さんのチャクラプレートに合わせる
「ゆで鶏の葉っぱ巻き」のレシピ

コウケンテツの茹で鶏レシピ

●材料(2人分)
鶏もも肉…1枚
塩…小さじ1
好みの葉野菜(サンチュ、リーフレタス、細ねぎなど)…各適宜

A
しょうがの皮…1かけ分
長ねぎの青い部分…1本
酒…大さじ3
水…3カップ

○コチュジャン味噌だれ
長ねぎ(みじん切り)…5cm分
味噌…大さじ2
白すりごま…大さじ1
酢、コチュジャン、砂糖…各小さじ2
ごま油…小さじ1

●作り方
1.鶏肉に塩をもみ込み、10分ほどおく。ねぎの青い部分はつぶす。

2.鍋に1の鶏肉、Aを入れて強火にかける。煮立ったらアクを取って火を弱め、7〜8分ほどゆでる。

3.鶏肉を取り出してボウルなどに移す。キッチンペーパーをかぶせてゆで汁をかけ、さらにラップをかけて粗熱を取る。

⇒ Kentetsu’s point

「いちばんのポイントは、鶏肉がパサつかないようにすること。キッチンペーパーをかぶせた上からゆで汁をかけ、しばらく置いておくことでしっとり仕上がります」

4.味噌だれの材料をよく混ぜる。鶏肉を食べやすく切って、葉野菜、味噌だれとともに盛りつける。

⇒ Kentetsu’s point
「味噌だれの配合が絶妙なので、ぜひレシピ通りに作っていただけたら! ゆで鶏以外にも、キャベツや豆腐など、いろんな素材に合いますよ」

コウケンテツさん食卓

「今回のレシピは、コチュジャンベースのたれで生野菜と一緒に豚肉を食べる、ポッサムの鶏肉版。鶏肉は豚肉のポッサムよりも時間がかからず、家庭で作りやすいんです」。大きな皿にはメインのお肉を盛って、小さい皿にはタレを添えたり、銘々皿として使うのがぴったりです。


ヒトワザ巡り後記

コウケンテツさんと中里花子さん。photograph:Tsugumi Meno

「同じ陶芸家の方でも、作家さんによってタイプががらりと変わるのが興味深いところ。中里さんは元アスリートだけに、スピードとライブ感を大事にしているそう。ろくろを回すのもすごく速くて、『一瞬で表現する』と話していたのが印象的でした。僕はこれまでアジア各国を巡ってきましたが、チャクラのシンボルというのは、どの国にも共通してなじみのある形なのかな、と感じます。中里さんがプレートを三枚重ねてぽんと置いてくれたとき、すぐに今回の料理を思いついたんです。ふだん僕が食べている韓国料理がすごく合うな!って。韓国料理はメインのお肉にたれや野菜を添えることが多いので、ああしたサイズ違いのお皿があると、盛り付けもすごく素敵になりますね」


>> コウケンテツさんの記事一覧へ

>>コウさんの「ヒトワザ巡り」連載を掲載しているリンネル9月号はこちら↗

こちらもチェック!

cooking & styling:Kentetsu Koh photograph:Takafumi Matsumura text:Hanae Kudo
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

リンネル 2023年9月号通常号

リンネル2023年9月号・付録のご案内

リンネルSNAP 2023

特別価格:1,260円(税込)
表紙:綾瀬はるか
2023年7月20日(木)発売 ※一部地域では発売日が異なります

リンネル2023年9月号・付録

この記事の画像一覧

  • コウケンテツの茹で鶏レシピ
  • 【コウケンテツレシピ】中里花子さんのチャクラプレートに盛るゆで鶏の葉っぱ巻き
この記事の画像一覧を見る(5枚)

料理研究家

  • Instagram
  • X
  • YouTube

1974年、大阪府生まれ。30か国以上を旅した経験を活かし、旬の素材を活かした手軽な家庭料理を提案。プライベートでは3児の父。
YouTube「Koh Kentetsu Kitchen」も大好評配信中!

連載 コウケンテツのヒトワザ巡り

コウケンテツ

連載 #コウケンテツのヒトワザ巡り

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年9月号

涼やかに暮らす夏のアイデア

付録
miffy[ミッフィー]
ミッフィーの缶ケース付き
ミニ文具セット

特別価格:1,390円(税込) / 表紙:黒木 華 /
2024年7月20日(土)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE