HEALTH

腰回りを触ると冷たくない? おしりのばしで血行&代謝アップ! 【夏冷え対策ストレッチ④】 腰回りを触ると冷たくない? おしりのばしで血行&代謝アップ! 【夏冷え対策ストレッチ④】

Tags :

体の不調にもつながる冷え。夏は冷たい飲み物や冷房など、体を冷やす要素がたくさんあります。そこで、日常生活でちょっと空いた時間に取り組める温めストレッチを、整体師の小森麻梨子先生に教えていただきました。今回は、2種類の“おしりのばし”です。小森先生おすすめの夏の水分のとり方も冷えとりさん必見です。

目次
腰回りを触ると冷たくない? おしりのばしで血行&代謝アップ!【夏冷え対策ストレッチ④】
  1. 血行の滞りを改善して冷えを予防!
    “おしりのばし”
  2. \小森先生おすすめ!/ 
    冷えとりさんのための夏の水分のとり方③
  3. 教えてくれたのは……小森麻梨子先生

血行の滞りを改善して冷えを予防!
“おしりのばし”

おしりのばし ①

HOW TO

うつぶせに寝て膝を曲げ、土踏まずをそれぞれの側の手で持ち、息を吐きながら足先をゆっくり床に近づける。伸びてきたところで15〜30秒キープ。力任せに引っ張らないよう注意。

おしりのばし ②

HOW TO

仰向けに寝て右膝を立て、左足首を右膝にのせる。両手を右もも裏で組み、ゆっくり胸に近づけ、伸びてきたところで15〜30秒キープ。頭を起こして膝に近づけてもOK。


\小森先生おすすめ!/ 
冷えとりさんのための夏の水分のとり方③

血行を促進する炭酸水
(右から)抗酸化作用の高い天然炭酸水「ナベグラヴィ」、カルシウム量の豊富な硬水「ベラフォンタニス」、世界大会で金賞を受賞した軟水「CAPI」など、ミネラル豊富な炭酸水を愛飲。

教えてくれたのは……小森麻梨子先生

PROFILE
ストレッチ整体師。女性専用ボディメンテナンス「葉山SUN」代表。骨盤や内臓下垂矯正にストレッチを組み合わせた施術で、疲れにくく引き締まった体へ導く。アクアソムリエ。

■足首すっきり&冷え改善になる寝ながらヨガを見る↗

photograph:Kozue Hanada text & edit:Tokiko Nitta web edit:Mina Ota
リンネル2019年9月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
関連記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2022年9月号

おしゃれさんの夏のMY定番スナップ

特別付録
miffy[ミッフィー]
刺しゅうがかわいい保冷ビッグトート

特別価格:1080円(税込) / 表紙:浜島直子 /
2022年7月20日発売
※一部の地域では発売日が異なります

VIEW MORE